まるでミニチュアのような三日月形の神秘オアシス「月牙泉」

2,000年以上ものあいだ、一度も枯れることなく湧き続けている「月牙泉」。まるでミニチュアのような三日月形の神秘オアシスをご紹介します。

月牙泉

月牙泉
photo by Richard Towell
 

中国は甘粛省北西部、敦煌市の南約5km、鳴沙山の北側の麓に月牙泉は位置する。

 
月牙泉
photo by minkhsu
 

シルクロードの東の玄関口である敦煌の「目」として、2,000年以上もの間、一度も枯れることなく湧き続けています。

 
月牙泉の風景
photo by Kriisliao
 

砂山、楼閣、泉と素晴らしい風景。

 
月牙泉
photo by ajysun
 

ラクダの背に揺られながら砂漠を満喫できます。また、中国の「一級保護生物」に指定されている野生のフタコブラクダがこの砂漠で冬を越すとか。

 
月牙泉
photo by FeverZ
 

ミニチュアのような三日月形の神秘オアシス「月牙泉」。2000年続くオアシスで休憩してみたいですね。

 


 
この記事についたキーワード