極上の空間で100万ドルの夜景を堪能する「ザ・リッツ・カールトン・香港」

100万ドルの夜景が自慢の香港には「ザ・リッツ・カールトン・香港」があります。 高さ490メートルのビルの102階から118階までを贅沢に使用した素晴らしきザ・リッツ・カールトンホテルをご紹介致します。

ザ・リッツ・カールトン・香港 The Ritz-Carlton Hong Kong

ザ・リッツ・カールトン・香港の周辺風景
photo by ritzcarlton.com

現在では中国の一部となっている香港ですが、かつてはイギリスの領土だったこともあり、中国本土とは異なる経済発展をしてきました。
香港といえばそびえ立つ摩天楼の数々が目を引きますが、その中でも人きわ目を引くのが「ザ・リッツ・カールトン・香港」が入るビルです。
高さが490メートルにも及び、ホテルはその102階から118階部分を使用しています。

 
ザ・リッツ・カールトン・香港のロビー
photo by ritzcarlton.com

ビルに入り、エレベーターを使ってホテルのエントランスをくぐると、そこはビルの他のテナントとは一線を画すような存在です。
天井が非常に高くとられていて、ソファーも非常に特徴的なアーチを描いています。

 
ザ・リッツ・カールトン・香港の客室
photo by ritzcarlton.com

このホテルには、合計で312室の客室が用意されていますが、どの客室もゲストを満足させるのは言うまでもありません。
眺望を楽しみたいのであれば、やはり角部屋がおすすめです。
2方向から香港の絶景を堪能できますが、特におすすめなのはやはり夜です。
「100万ドルの夜景」とも評される香港の夜景を、部屋にいながらにして独り占めできるのですから。

 
ザ・リッツ・カールトン・香港のバスルーム
photo by ritzcarlton.com

部屋によってはプライベートジャグジーを設置している客室もあります。
そこには高級アメニティもしっかりと準備されています。
ジャグジーだからといって、決して部屋の端に追いやられることはなく、こちらも100万ドルの夜景を見ながら癒しのひと時を過ごしていただけるのです。

 
ザ・リッツ・カールトン・香港のレストラン
photo by ritzcarlton.com

このホテルにはいくつかのレストランやバーがありますが、世界一の高さで乾杯をしたいのであれば「オゾン」がおすすめです。
ホテル最上階の118階に位置するこのバーは世界一の高さを誇り、美しいブルーライトのインテリアはもちろん、外を見ればビクトリア湾の絶景も目に入ってきて、カクテルや各種アルコールも進みます。

 
ザ・リッツ・カールトン・香港のレストラン""
photo by ritzcarlton.com

食でも有名な香港を堪能したいのであれば「天龍軒」へ。
こちらではラグジュアリーなインテリアの中、伝統的な香港式の飲茶や高級広東料理を堪能できます。

 
ザ・リッツ・カールトン・香港のスパ
photo by ritzcarlton.com

おなかがいっぱいになったらスパはいかがでしょうか。
イギリスの有名ブランド「エスパ」を使用したトリートメントを施せば、お肌もきれいになりますし、118階にはフィットネスセンターもありますので、絶景を堪能しながらボディシェイプにも励めます。

 
ザ・リッツ・カールトン・香港の外観
photo by ritzcarlton.com

香港で優雅な時間を送ることができる「ザ・リッツ・カールトン・香港」。ぜひ香港に滞在の際は選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

 

ザ・リッツ・カールトン・香港の予約・詳細情報はこちら

 


 
この記事についたキーワード