おなかいっぱい美食を堪能する「ザ・レヴェリー・サイゴン」

ベトナム最大の経済都市、ホーチミン・シティに林立するビルの中に、「ザ・レヴェリー・サイゴン」があります。 街や川を一望できる眺望はもちろんのこと、どれを食べようか目移りしそうなほどの数があるレストランなどを備える素晴らしきホテルをご紹介致します。

ザ・レヴェリー・サイゴン The Reverie Saigon

ザ・レヴェリー・サイゴン The Reverie Saigonの外観
photo by booked.jp

ベトナムは南北に細長い国であり、北にある首都のハノイと南にある最大の経済都市ホーチミン・シティでは、その様子がまるで異なります。
どこか昔ながらの雰囲気が残っているハノイに比べて。ホーチミン・シティには高層ビルも多く建っています。
そんな高層ビルの一角を占めるホテルが、「ザ・レヴェリー・サイゴン」です。

 
ザ・レヴェリー・サイゴン The Reverie Saigonのロビー
photo by jp.lhw.com

ロビーは曲線を多用しており、コロニアルなインテリアとなっております。

 
ザ・レヴェリー・サイゴン The Reverie Saigonの客室
photo by jp.lhw.com

広さ63平方メートルの「ジュニアスイート」の自慢は、その眺望。
窓からはホーチミンの街並みと川を一望できます。

 
ザ・レヴェリー・サイゴン The Reverie Saigonの客室
photo by jp.lhw.com

ホテルの最高峰ともいえるのが、ホテルの名を冠した「ザ・レヴェリー・スイート」でしょう。
広さは313平方メートルと非常にゆとりがあり、インテリアもシャンデリアが使用されておりゴージャスな雰囲気です。

 
ザ・レヴェリー・サイゴン The Reverie Saigonの客室
photo by jp.lhw.com

リビングルームだけでなくベッドルームも非常にゴージャスな雰囲気で、まるで王族の寝室です。

 
ザ・レヴェリー・サイゴン The Reverie Saigonのレストラン
photo by jp.lhw.com

ホテルで食事をしようとすると、どこにしようか迷ってしまうことでしょう。
それほど食べることには事欠きません。
まずは、シェイクスピアの有名な作品である「ロミオとジュリエット」から店名をいただいた「R&J」。
作品同様、愛にあふれた伝統的なイタリア料理を堪能できます。

 
ザ・レヴェリー・サイゴン The Reverie Saigonのレストラン
photo by jp.lhw.com

「ザ・ロング@タイムズ・スクウェア」は、イタリアやフランスのカフェからインスピレーションを受けています。
メニューは洋の東西を問わず、新たなメニューとの出会いも楽しめます。

 
ザ・レヴェリー・サイゴン The Reverie Saigonのレストラン
photo by jp.lhw.com

「ザ・デリ」では、新鮮なサンドイッチやパニーニ、サラダなどの軽食を取り扱っております。
小腹がすいたときなどに重宝しそうですね。

 
ザ・レヴェリー・サイゴン The Reverie Saigonのレストラン
photo by jp.lhw.com

「ザ・ロイヤル・パビリオン」では、ミシュランの星を獲得したことのあるシェフが腕を振るう広東料理をいただけます。

 
ザ・レヴェリー・サイゴン The Reverie Saigonのカフェ
photo by jp.lhw.com

6階にある「カフェ・カーディナル」では、朝の6時半から深夜まで宿泊者の胃袋を満たしてくれます。

 
ザ・レヴェリー・サイゴン The Reverie Saigonのスパ
photo by jp.lhw.com

1200平方メートルにも及ぶ広さを持つ「レヴェリー・スパ」では、天然素材を使用したトリートメント施術を受けられます。

 
ザ・レヴェリー・サイゴン The Reverie Saigonの客膣
photo by jp.lhw.com

ホーチミンで優雅な時間を送ることができる「ザ・レヴェリー・サイゴン」。ぜひホーチミンに滞在の際は選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

ザ・レヴェリー・サイゴンの口コミ情報をチェック!

 


 
この記事についたキーワード