大人のリゾートライフを堪能するオールインクルーシブリゾート「ザ・ロイヤル・ハイダウェイ・プラヤカール」

メキシコのプラヤ・デル・カルメンには、オールインクルーシブリゾートホテルの「ザ・ロイヤル・ハイダウェイ・プラヤカール」があります。宿泊も18歳以上限定で、大人のリゾートライフを思う存分堪能できる素晴らしきリゾートホテルをご紹介致します。

ザ・ロイヤル・ハイダウェイ・プラヤカール The Royal Hideaway Playacar

[youtube]?
ザ・ロイヤル・ハイダウェイ・プラヤカール The Royal Hideaway Playacarの外観
photo by jp.lhw.com

メキシコのユカタン半島には、国内有数のリゾート地であるカンクンがあります。
カンクンから南へ行き、海岸沿いにプラヤ・デル・カルメンという街があるのですが、そこに建つオールインクルーシブのホテルが「ザ・ロイヤル・ハイダウェイ・プラヤカール」です。

 
ザ・ロイヤル・ハイダウェイ・プラヤカール The Royal Hideaway Playacarのロビー
photo by jp.lhw.com

コロニアルスタイルの外観から中に入ると、そこには開放的な雰囲気のインテリアがお出迎え。
熱帯性の植物がアクセントとなり、いやが上でもリゾート気分は高揚します。
ちなみにこのホテル、13歳以上の方のみが宿泊可能なまさに「大人のリゾート」です。

 
ザ・ロイヤル・ハイダウェイ・プラヤカール The Royal Hideaway Playacarの客室
photo by jp.lhw.com

このホテルには全部で200室の客室があるのですが、その内スイートルームはわずか8室しかありません。
その内6室を占めるのが「ジュニアスイート」です。
広さは118平方メートルですが、さらにそれを広く見せているのが2階建ての客室でしょう。
テラスにはメキシコ風のハンモックやサンベッドもあります。

 
ザ・ロイヤル・ハイダウェイ・プラヤカール The Royal Hideaway Playacarの客室
photo by jp.lhw.com

そして残り2室を占めるのが、このホテル最高級のスイートである「プレジデンシャルスイート」。
広さ150平方メートルの客室には、4.76平方メートルにも及ぶバスルームが2つあります。
ディナーテーブルも非常に広いので、大人数での語らいにぴったりです。

 
ザ・ロイヤル・ハイダウェイ・プラヤカール The Royal Hideaway Playacarのテラス
photo by jp.lhw.com

客室からテラスに出ると、そこからはプールとビーチを一望できます。
サンベッドやイスもあり、日よけもされていますので一日中いても飽きません。

 
ザ・ロイヤル・ハイダウェイ・プラヤカール The Royal Hideaway Playacarのレストランの食事
photo by jp.lhw.com

ホテルには数多くのレストランがあります。
アジアの料理に舌鼓を打ちたいのであれば「アジア」へどうぞ。
日本料理や伝統的なタイ料理などのアジア料理を堪能できます。

 
ザ・ロイヤル・ハイダウェイ・プラヤカール The Royal Hideaway Playacarのレストラン
photo by jp.lhw.com

エレガントな雰囲気で料理を楽しみたいのであれば、「ラス・ベンタナス」がおすすめです。
予約が必要でドレスコードもあるなど、エレガントな空気の中食事する準備は欠かせません。
それだけに、素晴らしいディナーを堪能できることでしょう。

 
ザ・ロイヤル・ハイダウェイ・プラヤカール The Royal Hideaway Playacarのレストラン
photo by jp.lhw.com

カジュアルな雰囲気でメキシカンをいただきたいのであれば「スパイス」です。
新鮮な地元のシーフードを使ったメニューがおすすめです。

 
ザ・ロイヤル・ハイダウェイ・プラヤカール The Royal Hideaway Playacarのディナーショー場
photo by jp.lhw.com

毎週ディナーショーが開催されている「クラブ・ロイヤル」で、大人の時間を堪能するのも悪くありません。

 
ザ・ロイヤル・ハイダウェイ・プラヤカール The Royal Hideaway Playacarの風景
photo by jp.lhw.com

メキシコ・プラヤ・デル・カルメンで優雅な時間を送ることができる「ザ・ロイヤル・ハイダウェイ・プラヤカール」。ぜひプラヤ・デル・カルメンに滞在の際は選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

 

ザ・ロイヤル・ハイダウェイ・プラヤカールの宿泊予約・口コミ情報をチェック!

 


 
この記事についたキーワード