世界最大級!乾燥地帯に咲き誇る、奇跡の花園「ナマクアランド」

南アフリカの西北部・北ケープ州のナミビアとの国境地帯の南側の、ナマクアランド。縁さえ殆ど生えないひび割れた大地が広がる乾燥地帯ですが、8月頃になると、4000種類以上の花達が一斉目覚めます。「神々の花園」とも言われる奇跡の美しさをご紹介します。

heritance-kandalama_kh-night-1
photo by Vittorio Ricci
 

ナマクアランドは、アフリカ南部、ナミビア南西部から南アフリカ共和国北西部に位置する。

 

photo by Doha Sam
 

ナマクアランドは、ひび割れた大地が広がる乾燥地帯で花どころか縁さえ殆ど生えない場所ですが、8月の中旬頃になるとこの地に眠る4000種類以上の花達が一斉に花を咲かせます。

 
スクリーンショット 2014-07-24 16.35.41
photo by WhatsThePointSA
 

その広さは南北に800キロメートル、東西に300キロメートルほど広がり、普段とは全く違った世界に変身します。

 

photo by natureflip.com
 

アフリカの野生動物も普段とは違った印象に。嬉しそうな顔に見えますね。

 

photo by Martin_Heigan
 

わずか3週間だけの砂漠の奇跡が起こる「ナマクアランド」。花々の競演を眺めに行きたいですね。

 

ナマクワランドのツアー情報をチェック!

 


 
この記事についたキーワード