まるでヨーロッパの街並みのよう。荘厳な教会と素敵な洋館【函館】

函館といえば函館山から見る夜景が有名ですが、昼間に見る景色もまた素敵。開国した際に開かれた函館港からヨーロッパの宗教文化も入り、今もこの土地には多くの教会が残っています。

ハリストス正教会
photo by kote2
 

函館市は北海道の南東に位置し、幕末の開港以来、港の発展とともに歩んできた街です。ヨーロッパやアメリカの文化が入ってきたため、今も数多くの教会が残っています。

 
函館聖ヨハネ教会
photo by knakajp
 

地理的に本州に最も近い港町であるため、明治時代から海運は発達し、北海道と本州との連絡として栄えてきました。ここは聖ヨハネ教会。空から見ると十字架になっています。

 
函館カトリック元町教会
photo by Mr Wabu
 

カトリック元町教会。夜景もまた良い絵になります。

 
旧函館公会堂
photo by yvon.liu
 

公園にある旧函館公会堂。中も見ることができ、ドレスを着て写真も撮流ことができます。

 
八幡坂
photo by knakajp
 

まるでヨーロッパの街並みのような「函館」。
夜だけでなく、街並みを散策しに訪れてみてはいかがですか?

 

函館のツアー情報をチェック!

 


 
この記事についたキーワード