まるで巨神が眠る庭。イギリスの「ロスト・ガーデンズ・オブ・ヘリガン」がとても神秘的

イギリスの西部コーンウォール地方のセント・オーステルに位置する「ロスト・ガーデンズ・オブ・ヘリガン(The Lost Gardens of Heligan)」は、古生代の化石が眠る神秘のスポット。まるで巨神が眠っているような緑で覆われた巨大な彫刻達は、長い年月を経て自然の一部となったもの。最近まで人々から忘れられていた神秘の庭園をご紹介します。


photo by acidcow.com

ロスト・ガーデンズ・オブ・ヘリガン(The Lost Gardens of Heligan)は、イギリスの西部コーンウォール地方のセント・オーステルに位置する、古生代の化石が眠る神秘のスポット。

 

photo by karapaia.livedoor.biz

ロスト・ガーデンズ・オブ・ヘリガンは、ロスト・ガーデンズという名の通り、最近まで人々から忘れられた庭園でしたが、地域再生の為に再び手が入れられた結果、神秘の庭園として観光名所となっています。

 
1821540fe5dd2e1d8_l
photo by acidcow.com

人の手と自然の融合によって生まれる不思議な雰囲気を持つ彫刻です。

 
1821540fe461cbcf7_l
photo by acidcow.com

まるで大きな神が眠りについたよう。

 
1821540fe4f85c283_l
photo by acidcow.com

長い歴史と、自然の力により、作り上げられた神秘の庭園。ぜひ一度訪れてみたいですね。

 

ロスト・ガーデンズ・オブ・ヘリガンのツアー情報をチェック!

 


 
この記事についたキーワード