純白の砂漠と蒼きラグーンの絶景「レンソイス」が美しすぎる

宇宙から見てもその姿が確認できる南米ブラジル北東部マラニャン州にある巨大な「レンソイス・マラニャンセス国立公園」。その真っ白な砂の大地と蒼きラグーンが生み出す素晴らしき絶景をご紹介します。

ブラジルのレンソイス・マラニャンセス国立公園

レンソイス•マラニャンセス国立公園の景色
photo by trip2gether
 

南米ブラジル連邦共和国北東部マラニャン州にある「レンソイス・マラニャンセス国立公園」は、東京都23区が2つも入ってしまうほど広大な公園です。

 
レンソイス•マラニャンセス国立公園の砂の大地とラグーン
photo by Fred Schinke
 

レンソイスとはポルトガル語で「シーツ」を意味する言葉であり、水晶を構成する粒である石英で出来ている真っ白な砂の大地と美しいラーグーンが点在する美しい大地が広がっている。

 

photo by svijetokonas.net
 

どこまでも広がる真っ白な砂漠に、透き通るブルーの湖のレンソイスの絶景は、雨期の1月~6月の間だけ見ることができます。

 
レンソイス•マラニャンセス国立公園のラグーンの景色
photo by Miradas.com.br
 

まるで天国のような美しさ。

 
夕暮れに染まるレンソイス•マラニャンセス国立公園の砂丘
photo by rinaldouge
 

夕暮れも美しいです。

 
真っ白なレンソイス•マラニャンセス国立公園の砂丘
photo by Alfred Myers
 

ブラジルが誇る美しき絶景「レンソイス」。ぜひいつの日か純白のキャンパスに行ってみたいですね。

 

レンソイスのツアー情報をチェック!

 


 
この記事についたキーワード