• 海外の病院 旅行ハック
    海外旅行で病気になった場合どうする?プロのツアーガイドによるまとめ
  • 旅行ハック
    海外旅行で助ける日本の「大使館・総領事館」について
  • 旅行ハック
    海外旅行に必須!日本の「パスポート(旅券)」について
  • 旅行ハック
    いまさら人に聞きにくい!海外旅行に必要な「ビザ(査証)」について
  • 国内
    ザ・リッツカールトン日光が2020年5月22日(金)にオープン!
  • オセアニア
    大都市と自然。両方の魅力が詰まった「シドニー」の観光スポットおすすめ7選
建設費1兆円超え!世界が泣いた映画『タイタニック』のテーマパークがドバイに

20世紀フォックスがドバイにテーパマークを

20世紀フォックスによるドバイのテーパマークのイメージ図
photo by blog.founderscard.com

『エイリアン』や『猿の惑星』、『アイス・エイジ』や『タイタニック』でお馴染みの映画会社20世紀フォックスが同社の人気のテレビ番組や映画をテーマにしたアトラクションをドバイに建設することを発表しました。
 
開園は2018年を予定し、建設費及び開発費はなんと日本円で1兆円以上!

 
[youtube][/youtube]
 

テーマパークでは、前述の作品だけでなく、『プレデター』やアニメ『シンプソンズ』、ドラマ『サン・オブ・アナーキー』のアトラクション建設も決まっている模様。
 
またアトラクションだけでなく、20世紀フォックスをテーマにしたリゾートホテルも建設予定とのこと。
どのような内容のホテルになるのか、今からワクワクが止まりませんね。

 

関連キーワード
中近東の関連記事
  • 死ぬまでに一度は行きたい世界の絶景:ギザの大ピラミッド
  • アスワンハイダムの下流で静かに佇む「ソフィテル・レジェンド・オールド・カタラクト・アスワン」
  • ステレオタイプなエジプトとは異なる滞在を楽しめる「ラ・レジデンス・デ・カスケード」
  • 死ぬまでに一度は行きたい世界の絶景:エジプトの白砂漠
  • まるでアラビアンナイトの世界に訪れたかのような「アナンタラ・カスール・アル・サラブ・デザート・リゾート」
  • 一度は行ってみたい「アブダビ」の観光スポットおすすめ4選
おすすめの記事