何度も訪れたい魅惑の島「オアフ島」の観光スポットおすすめランキング

何度訪れても満喫できるあらゆる魅力が詰まった島、それがハワイ・オアフ島。日本人がリピートする旅行先No.1です。綺麗な空と輝く海、陽気な人々がつかれた心を癒やしてくれます。こどもから大人までみんなが楽しめるので家族旅行にもぴったりです。 一生に一度のウエディングにオアフ島を選ぶカップルが多いのもオアフ島の魅力をあらわしています。 また訪れたくなること間違いなしのオアフ島観光スポットをランキング形式でご紹介します。

何度も訪れたい魅惑の島「オアフ島」観光スポットおすすめランキング1位
「ダイヤモンドヘッド」

diamondhead
photo by kotobank.jp

ハワイのシンボル的存在のダイヤモンドヘッド。ロコにも愛されているダイヤモンドヘッドは往復約1時間半手軽なハイキングが楽しめます。山頂からはワイキキ全体が見渡せる絶好のビューポイントです。
 
営業時間 6:00~18:00
住所 4200 Diamond Head Road Honolulu, HI 96816

 

何度も訪れたい魅惑の島「オアフ島」観光スポットおすすめランキング2位
「ハナウマ湾」

hanaumabay
photo by traveldonkey.jp

オアフ島東南部にあるハナウマ湾は、美しいサンゴ礁と透明度の高い海水でオアフ島随一のスノーケリングスポットです。波も穏やかなので、子供でも安心です。運が良ければ、ハワイの幸運のシンボル「ホヌ」(ウミガメ)に出会えるかもしれません。

 
営業時間 水~月曜6:00~19:00 (冬季~18:00)
住所 Hanauma bay, Honolulu, HI 96821

 

何度も訪れたい魅惑の島「オアフ島」観光スポットおすすめランキング3位
「モアナルア・ガーデン」

moanalua
photo by tabisuke.arukikata.co.jp

モアナルア・ガーデンは、日立のCM「この木なんの木」で有名なモンキーポッドのある公園です。広大な芝生に数本の巨大なモンキーポッドがある風景は圧巻です。ワイキキから車で20分ほどで行けるので、毎日多くの日本人観光客が訪れています。
 
営業時間 8:00~17:00
住所 2850A Moanalua Rd., Honolulu, HI

 

何度も訪れたい魅惑の島「オアフ島」観光スポットおすすめランキング4位
「ドール・プランテーション」

dole
photo by tabikids.jp

ワイキキからオアフ島の中央部にむかって車で約50分。広大なパイナップル畑の中にドール・プランテーションがあります。巨大迷路で遊んだり、機関車に乗って園内を巡ることができます。
 
パイナップルのソフトクリームは絶品です。 ここでしか手に入らないオリジナルグッズはおみやげにぴったりです。
 
営業時間 9:30~17:30(アトラクションは17:00まで)
住所 64-1550 Kamehameha Highway, Wahiawa, HI 96786

 

何度も訪れたい魅惑の島「オアフ島」観光スポットおすすめランキング5位
「クアロア・ランチ」

kuaroa
photo by kawaiihawaiitour.com

古代には王族しか立ち入ることが許されなかった神聖な場所「クアロア・ランチ」。壮大な山々や広大な草原が広がっており、『ジェラシックパーク』などのハリウッド映画のロケ地として使われています。
ロケ地を巡る映画村ツアー、乗馬、四輪バギー、ジープツアー、カネオヘ湾クルーズ、フィッシュポンド&ガーデンツアー、プライベートビーチ体験など、様々なアクティビティが楽しめます。

 
営業時間 7:00~17:30(ビジターセンターは7:30~18:00)
住所 49-560 Kamehameha Hwy., Kaneohe, HI 96744

 

何度も訪れたい魅惑の島「オアフ島」観光スポットおすすめランキング6位
「カメハメハ大王像(ホノルル)」

kamehameha
photo by hawaii.navi.com

ハワイ王国を建国したハワイ最初の王「カメハメハ大王」の像は、左手に平和の象徴となる槍を持ち、右手はハワイの繁栄を表し掲げられています。ホノルル・ダウンタウンのアリオラニ・ハレに建っています。
 
住所 417 S King St, Honolulu, HI

 

何度も訪れたい魅惑の島「オアフ島」観光スポットおすすめランキング7位
「イオラニ宮殿」

iorai
photo by hawaii.navi.com

イオラニ宮殿は、アメリカ合衆国では唯一の宮殿です。ハワイ王国の第7代のカラカウア王により1880年代に建立されました。カラカウア王の住居として使用された後、ハワイ王の王位を継承したリリウオカラニ女王が、1893年にその地位を追われるまで暮らしました。
 
当時36万ドルを投じて建設されたイオラニ宮殿の2階は、プライベートエリアとなっており、国王と王妃の寝室、図書室などがあります。この図書室には、1880年代の当時としては珍しかった、電球や電話機も残されています。地下には、数々の勲章や宝飾類が展示されているギャラリー、ギフトショップがあります。
 
営業時間 月~土曜、不定期の日曜
     宮殿 (1、2階) 9:00~17:00
     ギャラリー(地階)とギャラリーショップ 9:30~17:00
     パレスショップ 8:30~16:00
     ガイド付きツアー(日本語) 月~土曜11:30
     オーディオツアー 月曜9:00~17:00
              火~木曜10:30~17:00
              金、土曜12:00~17:00
     ギャラリーツアー 月~土曜9:30~17:00
住所 364 South King Street Honolulu, HI 96804

ハワイのツアー情報をチェック!

 
 
oahu main
photo by his-j.com


 
この記事についたキーワード