死ぬまでに一度は行きたい世界の絶景:ロシアのレナ石柱自然公園

ロシア連邦はサハ共和国の首都ヤクーツクに位置する「レナ石柱自然公園」。数億年前の太古を感じることができる原生の世界をご紹介します。

レナ石柱自然公園

雪積もるレナ石柱自然公園
photo by yakutiaphoto.com
 

レナ石柱自然公園は、ロシア東部、ロシア連邦を構成するサハ共和国の首都ヤクーツクに位置する。

 
上空から眺めたレナ石柱自然公園
photo by Eugene Kaspersky
 

レナ石柱自然公園の奇岩は、石灰石の亀裂に侵入した川の水が凍ったり溶けたりを繰り返して形成されたといわれ、原生状態のままの自然環境であり、約5億年前のカンブリア紀の生物化石や約250年前のマンモスなどの化石も出土したことでも有名です。

 
レナ石柱自然公園の川と石柱
photo by geoffmaterna
 

ものすごい凄い存在感とスケールです。

 
レナ石柱自然公園で発見された化石
photo by commons.wikimedia.org
 

落ちている石をよくよく見てみると、太古の時代を感じられることも。

 
雪積もるレナ石柱自然公園でソリを引く犬達
photo by sakura-tours.jp
 

その地質学的・古生物学的価値から世界遺産にも登録されている「レナ石柱自然公園」。大地の歴史を感じに行きたいですね。

 

レナ石柱自然公園のツアー情報をチェック!

 


 
この記事についたキーワード