• 旅行ハック
    格安航空サービス「LCC」って何だろう?
  • 旅行ハック
    いまさら人に聞きにくい!海外旅行に必要な「ビザ(査証)」について
  • 国内
    ザ・リッツカールトン日光が2020年5月22日(金)にオープン!
  • 旅行ハック
    海外旅行で助ける日本の「大使館・総領事館」について
  • 旅行ハック
    海外旅行に必須!日本の「パスポート(旅券)」について
  • 海外の病院 旅行ハック
    海外旅行で病気になった場合どうする?プロのツアーガイドによるまとめ
様々な古代の伝説が残る神秘的なパワースポット「グラストンベリー」

グラストンベリー Glastonbury

グラストンベリーの町並み
photo by flickr.com

イギリス・ピルトンで1970年から行われている大規模野外ロック・フェスティバル「グラストンベリー・フェスティバル」の開催地としても有名ですが、実は神秘的なスピリチュアルな場所としても世界的に知られていることをご存知でしょうか?
『アリマタヤのヨセフの聖杯物語』のストーリなど、数々の伝説が伝えられている不思議な場所で、幻想的なエネルギーチャージをしてくれる世界へとお連れ致します。 

 
グラストンベリー・トーの道のり
photo by megalithic.co.uk

グラストンベリーへの行き方ですが、まずはロンドンの中心部に位置しますパディントン駅から電車に乗りブリストル駅を目指します。ブリストル駅に到着しましたら駅前に大きなバスターミナルがございますので、そこからバスに乗りグラストンベリーへ向かってください。乗り換えと直行行きの2タイプのバスが存在しますので気をつけて乗車して下さいね。
グラストンベリーに着きましたら、壮大な丘の上に佇むあの有名なシンボルマークの「Tor」を目指して歩いていきます。「Tor」への道のりは2箇所あり、1箇所は町側、もう一方は牧場側になります。牧場側からは牛や羊などの動物に囲まれながら素晴らしい英国の田舎の風景を楽しみながら散策をすることができます。

 
グラストンベリー・トーの景色
photo by flickr.com

「Tor」から眺めるグラストンベリー地区一帯の絶景はあまりにも美しく別世界へと導かれることでしょう。広大な敷地面積を誇る農作物の風景に圧倒されて、いつの間にか心が和やかに癒されます。

 
グラストンベリーのGlastonbury-Abbey
photo by flickr.com

さきほどの「Tor」の丘を下り15分ほど歩いて行きますと小さな町に”Glastonbury Abbey”というアーサー王の墓があったとされることでも有名な修道院にたどり着くでしょう。奪略を受けた際に王の遺骨とされた物や、お墓を発掘した時に発見された品も廃棄されてしまったようです。

 
グラストンベリーのGlastonbury-Abbey建物内
photo by flickr.com

現在の修道院の建物は崩れている状態でそのまま大切に保存されています。
この場所は大変広大で多数の植物や木々が植えられており、色とりどりの季節のお花がたくさん咲いていますので、こちらで自然の光を浴びながらランチをするのもいいかもしれません。

 

関連キーワード
ヨーロッパの関連記事
  • オランダでの子育て
    子育て世代から見るオランダでの現地生活あれこれ
  • 死ぬまでに行きたい!世界のベストアイランド10選
  • 地球を感じる極寒ダイビング!世界中のダイバーを虜にする地球の割れ目「シルフラ」
  • 未知なる世界への入り口?世界の不思議な洞窟10選
  • 死ぬまでに行きたい世界の絶景:アイスランドの滝「セリャラントスフォス」
  • 自然大国アイスランドを満喫しきる上品なデザインホテル「イオン・ラグジュアリー・アドベンチャーホテル」
おすすめの記事