セビリアに建つ情熱の国らしいアーティスティックなホテル「グラン・メリア・コロン」

スペイン南部のセビリアの昔ながらの歴史地区や観光スポット、高名な建造物が建ち並ぶエリアに立地するのが、「グラン・メリア・コロン」です。荘厳な外観とそれと相反するようなアーティスティックな内装をもつホテルをご紹介致します。

グラン・メリア・コロン Gran Melia Colon

[youtube]?
グラン・メリア・コロンの外観
photo by melia.com

スペイン南部の内陸部に、セビリアという街があります。
かつて万国博覧会も開催したことのあるこの街には、アートが確かに息づいております。
その一方で、昔ながらの歴史地区や観光スポット、高名な建造物が建ち並ぶエリアに立地するホテル、それが「グラン・メリア・コロン」です。
セビリア市内中心部にあり、ヒラルダの塔やセビリア大聖堂から徒歩10分の位置にあります。

 
グラン・メリア・コロンのロビー
photo by jp.lhw.com

荘厳な外観を見たあと中に入ると、同じホテルかと目を疑ってしまいます。
内装はモダニズム様式ドームが印象的な天井とシャンデリアはきわめてクラシックな趣なのですが、ソファーやテーブルは非常にモダンなつくりとなっており、特にソファーの赤が非常に強烈なアクセントとなっております。色彩とデザインに凝った芸術性溢れるホテルです。

 
グラン・メリア・コロンの客室
photo by jp.lhw.com

「グラン・メリア・コロン」を訪れるカップルにおすすめなのが「シュープリームロマンティック」というお部屋です。
内装は非常にモダンなつくりなのですが、何といっても見所はお風呂。
大理石のお風呂はラウンドフォルムとなっており、赤い花びらをちりばめた憧れの花風呂です。ロマンチックな時を過ごせるにちがいありません。
クラランスのバスアメニティー、バスローブ、ヘアドライヤー、ビデがついています。

 
グラン・メリア・コロンの客室
photo by jp.lhw.com

ゴージャスな滞在には「グランペントハウススイート」がおすすめです。
余分な装飾をそぎ落としたシンプルでシックな客室は、赤と金のトーンでまとめられており、高い評価を得ているコンテンポラリーな調度品からは伝統美とモダンな洗練美の調和が感じられます。寝具は高級寝具を使用しており、リクエストに応じて低刺激性寝具を用意してもらうこともできます。就寝用ベッドメイキングは毎晩利用することができます。
また、エルグレコやゴヤなどのスペインの芸術家たちに敬意を表して、ホテルの各フロアは異なる芸術家がテーマとなっています。
189室あるスタイリッシュな客室には、室温調節器、エアコン、ミニバー、コーヒー/ティーメーカー、スリッパ、アイロン/アイロン台、デスク、電話、新聞、無料Wi-Fi、薄型テレビ、自動照明がついています。また、フロントではプレイステーションやWiiなどのゲーム機の貸し出しもしていますので、客室内で楽しむことができます。

 
テラス
photo by jp.lhw.com

ペントハウススイートの客室の広さは約80平方メートルですが、はき出しのテラスは広さがなんと140平方メートルです。しかも、ジャグジーまでついているのですから、至福のひとときを過ごせるでしょう。テーブルなども備え付けられているので、天気が良ければ、ここでティータイムや朝食をとるのも素敵です。他からの目を気にすることなく、自分達だけの優雅で贅沢な時間を過ごすことができます。夜の街の夜景もとても綺麗です。

 
客室フロア
photo by jp.lhw.com

エルグレコやゴヤなどのスペインの芸術家たちに敬意を表して、ホテルの各フロアは異なる芸術家がテーマとなっています。部屋の扉がスペインの有名な画家のキャンバスになっており、かなり見応えがあり、圧倒されます。廊下を歩いているだけで、美術館にいるような感覚で絵画を楽しめます。

 
グラン・メリア・コロンのレストラン
photo by jp.lhw.com

レストラン「エル・ブルラデロ」では、独特な雰囲気を楽しみながら、100以上のワインから好きなものを召し上がっていただけます。
その中には、スペインやイタリア、そしてアルゼンチンのヴィンテージものも含まれており、スペイン名物のタパスとともにいただくことが出来ます。こちらのレストランでは、現代風にアレンジした、セビリアの伝統料理を楽しめます。

 
グラン・メリア・コロンのレストラン
photo by jp.lhw.com

レストラン「マジェスティック」では、インターナショナルなビュッフェを堪能できます。
金や真珠、水晶などで彩られたシャンデリアも見ものです。
また、バーではドリンクや軽食、コーヒーなどをいただくことができます。

 
グラン・メリア・コロンのトリートメント
photo by melia.com

24時間営業のフィットネスセンターも完備してありますし、エステも充実しております。
種類豊富なマッサージやトリートメント、ハイドロマッサージの施術はもちろんのこと、サウナやスチームバス、トルコ風呂にインドアセラピーシャワーなどの設備も充実しております。

 
スパ
photo by agoda.com

屋外の渦流浴とレインシャワーを備えたソラリウムもあります。市内中心部にありながら、リゾート地にいるような気分で、リラックスした贅沢な時間を過ごすことができます。日中と陽が沈んだ後ではまた違った雰囲気が味わえるでしょう。

 

グラン・メリア・コロン周辺観光 Gran Melia Colon

ヒラルダの塔
photo by tripadvisor.jp

ヒラルダの塔は世界遺産にも登録されているセビリアのカテドラル(大聖堂)の鐘楼です。12世紀末にイスラム教徒によって高さ75mの塔が建てられました。16世紀にキリスト教徒によって、改装・増築され、現在の98mになっています。塔屋には礼拝時刻を告げるための大小28個の鐘が取り付けられており、塔頂には風見として信仰を象徴する女性像が取り付けられています。
この塔をは階段ではなく緩いらせん状のスロープになっており、高さ70mのところに展望台があり、セビリア市街を一望することができます。

 
大聖堂
photo by tripadvisor.jp

こちらが世界遺産に登録されているセビリアのカテドラル(大聖堂)です。聖堂内には美術館があり、14世紀以降の宗教画などが展示されています。ホテルから徒歩10分のところにあるので、ヒラルダの塔とあわせて見学してみるのもおすすめです。
気を付けていただきたいのが、ミサを行っている時の見学は邪魔にならないように注意することと、夏場は肌を見せている服装(半ズボンやソースリーブなど)では入場できないこともあります。
夜はライトアップもされるのでまた別の雰囲気を味わえるでしょう。
大聖堂前広場はいつも人で賑わっており、観光客はもちろんですが大道芸人がいたり、アンティーク市場が開かれる曜日もあります。
石畳の小路がなんともいえない中世の雰囲気を残すこのゴシックエリアは、散歩にも楽しいエリアです。カテドラルを中心に散策してみてはいかだでしょうか。

 
グラン・メリア・コロンからの眺め
photo by jp.lhw.com

セビリアでゴージャスな滞在を満喫することができる「グラン・メリア・コロン」。
ぜひセビーリャに滞在の際は選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?
サービス・施設:レンタカー
        有料シャトル/有料空港シャトル
        外貨両替
        ツアーデスク/チケットサービス
        コンシェルジュサービス
        ベビーシッター/託児サービス
        ランドリー/ドライクリーニング
        アイロンサービス
        ビジネスセンター/会議・宴会施設
        FAX/コピー
        ブライダルスイート
        多言語対応スタッフ

 

グラン・メリア・コロンの宿泊予約・詳細情報をチェック!

 


 
この記事についたキーワード