和モダンな空間で優雅な時間を満喫する「ザ・リッツ・カールトン京都」のアフタヌーンティー

ザ・リッツ・カールトン京都のアフタヌーンティー。それはザ・リッツ・カールトン京都を優雅に満喫する上で欠かせない時間です。

ザ・リッツ・カールトン京都のアフタヌーンティー

ザ・リッツ・カールトン京都のアフタヌーンティーが楽しめるザ・ロビーラウンジ
photo by ritzcarlton-kyoto.jp

ザ・リッツ・カールトン京都でアフタヌーンティーを楽しむことができる「ザ・ロビーラウンジ」は、町家建築特有の明るさと暗さのコントラストを取り入れた、ラグジュアリーなティールーム。ヒノキと障子をモチーフとした和モダンな素晴らしい空間です。
 
 ピエール・エルメ・パリのスイーツと一緒に優雅な昼下がりを行えることからも人気なアフタヌーンティーは、13時から楽しむことができます(プランによっては二時間制)。二時間制のプランでも混んでいない日や、追加注文をすることで時間延長を行える日もあるようです。

 
ザ・リッツ・カールトン京都のアフタヌーンティーが楽しめるザ・ロビーラウンジ
photo by ritzcarlton-kyoto.jp

ザ・ロビーラウンジの大きく立体的な照明の大胆かつ描かれたような繊細なデザインは、和傘の傘骨・構造を基に、和紙と竹のみを素材に作られています。

 
ザ・リッツ・カールトン京都のアフタヌーンティーが楽しめるザ・ロビーラウンジ
photo by flowerye.exblog.jp

柔らかな温かさも感じることができる上品な空間。距離感や角度も他のゲストの方が気にならない設計を感じます。

 
ザ・リッツ・カールトン京都のアフタヌーンティーが楽しめるザ・ロビーラウンジ
photo by flowerye.exblog.jp

天気が良く、温かいシーズンはテラス席もおすすめです。自慢の岩壁を眺めながらのアフタヌーンティーは貴重な時間になること間違いありません。

 
ザ・リッツ・カールトン京都のアフタヌーンティーの食器やカトラリー
photo by flowerye.exblog.jp

食器のブランドはコケー、カトラリーはクリストフル。上品かつとても可愛らしいですね。

 
ザ・リッツ・カールトン京都のアフタヌーンティーセット
photo by ritzcarlton-kyoto.jp

アフタヌーンティーのメニューは、4500円のものと6000円のものの2種類があります。
 
4500円のアフタヌーンティーセットは、下記のラインナップ。
 
<Sandwiches>
・フォアグラのパルフェ デコポンと桜ワインのゼリー
・ホウレン草のサブレとサーモンのリエット イクラ添え
・ニース風 グリーンアスパラガスのサンドイッチ
・新玉葱のクロックムッシュ 胡麻の香り
・桜海老と春キャベツ リコッタチーズのキッシュ
 
<Scones>
・プレーンスコーン
・スコーン アンフィニマン ヴァニーユ
・ジャム
・クロテッドクリーム
 
<Macarons>
・本日のマカロン
 
<Cake>
・エモーション マホガニー
(ライチのジュレ マンゴーのジュレ ダコワーズココ カラメル風味のマスカルポーネクリーム ココナッツ風味のギモーヴ)
・デジレ
(レモンクリーム イチゴとバナナのコンポート レモン入りビスキュイ ピスタチオ サブレ)
・イスパハン
(マカロンローズ ローズ風味クリーム ライチ フランボワーズ)

 
ザ・リッツ・カールトン京都のアフタヌーンティーセット
photo by ritzcarlton-kyoto.jp
6000円のアフタヌーンティーセットは、上記のラインナップに加えて、ザ・リッツ・カールトン京都限定マカロン「イマジン」(抹茶風味ホワイトチョコレートガナッシュ 黒ごま風味のクルスティアン)、フィナンシェ・イスパハン、ショコラ、本日のシャーベットが追加されます。

 

また両プランともにを2000円でペリエ・ジュエ・グランド・ブリュットをグラスで楽しむことができます。
 
ザ・リッツ・カールトン京都のアフタヌーンティーセットのスイーツ
photo by tabelog.com

ヴォーグ誌から”パティスリー界のピカソ”と賞賛されたピエール・エルメ・パリによるイスパハンなどのスイーツ。
 
”味覚の喜びだけが唯一の指針”をモットーとするエルメの徹底的に素材にこだわりぬき、精緻な技巧を駆使して創り上げる絶品の数々は、思わず食べてしまうのがもったいないと思ってしまいますが、ピエール・エルメによる美しき上質なスイーツをイートインで優雅に楽しみましょう。

 

2014_08_27_0031-600x900
photo by ritzcarlton-kyoto.jp

また4月14日には、水暉料理長・三浦雅彦が厳選する旬の和食の数々をザ・リッツ・カールトン京都のオリジナルグリーンティーとともにご堪能いただく「和」アフタヌーンティーを提供予定。
 
今回のテーマは「春爛漫」。ご家族やご友人と素敵な春の午後をお楽しみください。。

 
■サーモン桜寿司
■真名鰹サンドイッチ
■蚕豆美人粉揚
■鯵南蛮漬け
■筍木の芽和え
■胡麻豆腐の抹茶味噌田楽
■桜蒸
■お茶漬け
■春色ゼリー
■蜜朗モンブラン
■紅茶ケーキ
■抹茶クリーム黒蜜ソーダ
■ほうじ茶クレープ

 

ザ・ロビーラウンジの予約はこちら

 

ザ・リッツ・カールトン京都の予約・詳細情報はこちら

 

他のホテルの人気アフタヌーンティー予約・詳細情報はこちら


 
この記事についたキーワード