極上の環境と温泉を堪能できる椿温泉の隠れ宿「海椿葉山」

和歌山県の隠れた名湯、椿温泉にあるデザイン旅館、それが「海椿葉山」です。まるで隠れ家のようなロビーから廊下を抜けると、わずか6室の贅沢な客室が待っています。美しい眺望を楽しみながら効能も大いに期待できる温泉、そしておいしいお食事を楽しませてくれる素晴らしき旅館をご紹介致します。

海椿葉山


海椿葉山の外観
photo by jp.hotels.com

日本にはまだまだ隠れた名所がたくさんあり、和歌山県の南紀白浜もその一つです。
穏やかな海と紀伊地方の山々、雄大な自然に囲まれた白浜温泉は有名ですが、椿温泉も負けていません。
隠れた温泉地である椿温泉にひっそりとたたずむデザイン旅館、それが「海椿葉山」です。

 
海椿葉山のロビー
photo by jp.hotels.com

海椿葉山のロビーラウンジは、ただチェックインをする場所ではなく、宿泊客がくつろげる場所を目指しているようです。
過度に開放感を求めず、ちょっとした隠れ家的雰囲気もあります。

 
海椿葉山の廊下
photo by jp.hotels.com

廊下も、日本旅館の風情を残しつつ、少しモダンな木を生かしたデザインとなっております。
光の入る角度まで計算されているかのような日差しです。

 
海椿葉山の客室
photo by jp.hotels.com

海椿葉山の客室は全部で6室と、かなり絞り込んであります。
しかしその分それぞれの客室が非常にユニークです。
「海風」というお部屋は、一見するとごくありふれた日本旅館の和室といった感じですが…

 
海椿葉山の客室
photo by jp.hotels.com

このお部屋には木製のデッキスペースがあります。
ここで1日中過ごすのも悪くないかもしれませんね。

 
海椿葉山の客室からの眺め
photo by jp.hotels.com

そして、外を見てみるとそこには絶景の海のパノラマが広がっているではりませんか。
この絶景の向こうからは風が吹き込み、客室の名前通りの「海風」が非常に心地よい雰囲気です。

 
海椿葉山の温泉
photo by jp.hotels.com

椿温泉に来たのならば、温泉を堪能しない手はありません。
男性と女性で温泉は分かれており、完全固定制となっております。いずれの温泉も中が温泉と冷泉に分かれており、快適に温泉時間を満喫することができます。

 
海椿葉山のお風呂から風景
photo by jp.hotels.com

そして、もちろん外には絶景が広がっています。

 
海椿葉山のいさき料理
photo by jp.hotels.com

こちらでは、地元の食材を生かした料理を提供してくれます。
中でも名物が「いさき」。
おなかをぷっくりと膨らませた脂の乗ったいさきを、これでもかというほどシンプルに素揚げにして提供してくれます。

 

海椿葉山の口コミ

とても大満足の週末となりました。
 
部屋から見える海と波の音に癒されてきました。
 
また、お食事がとてもおいしかったです。
私たちは2人とも小食なので、とてもよい量でした。
 
出典:ikyu.com

初めての和歌山ということもあり、海を間近で感じることのできる旅館を探しました。
 
結果的には大満足です。とにかく海を感じるには最高の旅館です!
 
波の音、眺めといい、あれほど海を近くで感じられる旅館はなかなかないと思います。
 
出典:ikyu.com

海椿葉山からの風景
photo by jp.hotels.com

南紀白浜で優雅な時間を送ることができる「海椿葉山」。ぜひ和歌山に滞在の際は選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

 

海椿葉山の宿泊予約・口コミ情報はこちら

 


 
この記事についたキーワード