竜宮城は存在した!?幻想的すぎる海上の竹田城「後ヶ島」

日本人にはお馴染みの浦島太郎伝説。兵庫県豊岡市の山陰海岸国立公園の東に位置する日和山海岸の沖に浮かぶ無人島。そこに浦島伝説が残る幻想的な島が今も浮かんでいました。

後ヶ島の竜宮城



photo by actv.zaq.ne.jp

後ヶ島(のちがしま)は、兵庫県豊岡市の山陰海岸国立公園の東に位置する日和山海岸の沖に浮かぶ無人島。
 

 

photo by sasayan

後ヶ島は、なんと玉手箱伝説の残る島であり、浦島太郎が玉手箱を開けた場所であると言われています。
 
「後ヶ島」という名前時代も、浦島太郎が玉手箱を開けてしまい『後悔したが後のまつり』ということが由来になっているそうです。

 

photo by romanhikoo.exblog.jp

そんな由来もあることからか、後ヶ島の近くには亀のオブジェも佇んでいます。

 

photo by s.webry.info


photo by tajima.or.jp

なんといっても後ヶ島の魅力は、海上に浮かぶ姿が醸し出す幻想的な風景。
 
朝焼けや夕焼けのタイミングには、海上の竹田城と呼ばれるのも納得の美しい風景が広がります。

 

photo by tajima.or.jp

荒れ狂う波に打たれる後ヶ島も、美しさとはまた違った魅力があります。

 

photo by actv.zaq.ne.jp

海上の竹田城とも呼ばれる幻想的な「後ヶ島」。
浦島伝説を確かめに訪れに行きたいですね。

 


 
この記事についたキーワード