野趣溢れる「東北地方」の温泉おすすめランキング 人気5選

名湯秘湯の宝庫である東北。個性豊かな温泉に浸かれば、日頃の疲れも消えていきます。今回は、東北に旅行する際のおすすめの温泉をランキング形式でご紹介します。

東北の温泉おすすめランキング1位:銀山温泉

06212cd2110077654_3
photo by www.jalan.net

銀山温泉は、かつて大銀山として栄えた「延沢銀山」に由来を持ち、そして、洋風木造建築の旅館が銀山川沿いに建ち並ぶ、歴史的に貴重な温泉地です。
 
NHKの連続ドラマ小説「おしん」の舞台となって、一躍脚光を浴びました。
 
夕暮れにはガス灯が灯り、温泉街はいっそうノスタルジックな雰囲気に包まれます。

 

東北の温泉おすすめランキング2位:乳頭温泉郷

CIMG0015
photo by 54642068.at.webry.info

乳頭温泉郷は、十和田湖・八幡平国立公園の乳頭山麓に点在する7つの湯宿からなる温泉郷です。
 
7湯それぞれ独自の源泉を持ち、地域全体では10種類以上もの個性的な湯が楽しめます。
 
この温泉は、「日本秘湯を守る会」に加盟しています。

 

東北の温泉おすすめランキング3位:玉川温泉

玉川温~1
photo by www.akitafan.com

玉川温泉は、日本有数の強酸性の湯が楽しめる、療養・静養を目的とした湯治宿です。
 
湯量、湯温、酸性度などが日本一を誇ります。
 
岩盤浴や飲泉などが体験できるコーナーもあります。

 

東北の温泉おすすめランキング4位:鳴子温泉郷

080e47b8
photo by blog.livedoor.jp

鳴子温泉郷は、鳴子、東鳴子、川渡、中山平、鬼首からなり、開湯1100年以上の歴史がある温泉郷です。
 
日本にある11種類の泉質のうち9種類の温泉がある日本有数の温泉地であり、こけしの里でもあります。

 

東北の温泉おすすめランキング5位:酸ヶ湯温泉

26
photo by japan-web-magazine.com

酸ヶ湯温泉は、火山起源の温泉で、その名の通り強い酸性を示します。
 
標高約900メートルの清涼な高地にあり、江戸時代から開かれていた歴史ある湯地場です。
 
名物の千人風呂は、160畳もの広さがある総ヒバ造りの混浴大浴場で、おすすめですよ。

 


 
この記事についたキーワード