知っていると自慢したくなる東京都内の「小さな名店」おすすめ6選

贅を尽くしたフレンチから日本酒が美味しいリュクスな割烹スタイル、変化球のイタリアンに内臓料理が自慢のビストロまで、どちらのお店もこじんまりとしながら個性は実に様々。 アットホームな空気感やシェフとの距離の近さなど、大きなレストランでは味わえない魅力がいろいろあるものです。 今回は、目の届く範囲で丁寧にゲストをもてなしたいオーナーの思いとアットホームな寛ぎが病みつきになる、東京都内のとっておきの6軒をご紹介します。

高級食材を贅沢に堪能 心掴まれる確かな味とおもてなし 

ラノー・ドール(四谷三丁目・フランス料理)

105986ga10000004
photo by restaurant.ikyu.com

105986ga10000009
photo by restaurant.ikyu.com
暖かなクリーム色の店内に14席。常に目の行き届くおもてなしを提供するため、予約は昼夜それぞれ2組までというオーナー夫妻の真摯な姿勢もリピーターの心を掴む、螺旋階段の先の美しい一軒です。

心地よく整ったテーブルセッティングに迎えられ、温かく寛げる雰囲気の空間でいただくのは、フランスやスイスで腕を磨いたオーナーシェフの心意気と技が随所に光る、季節を大切にしたフランス料理。
 
確かな料理を作り続けることがミッションと言い切るシェフが季節の上質な食材を厳選し、糖質にもこだわって作り上げる美味しくヘルシーな料理が人気の的です。ウラル川産のクリーミーな最高品質キャビアは忘れずにいただきたいスペシャリテの一つ。
 
■基本情報
アクセス:東京メトロ丸ノ内線 四谷三丁目駅1番出口から徒歩3分
予算:ランチ 10,500円~ ディナー 11,000円~
 
L’anneau d’or(ラノー・ドール)の予約・口コミ・詳細情報はこちら
 

五感を満たす幸せな時間 至福のワインとサプライズあるフレンチ

レストラン フランセ グリグリ(麻布十番・フランス料理)

105572-1
photo by restaurant.ikyu.com

105572ga10000048
photo by restaurant.ikyu.com
フランス語でラッキーアイテムを意味するグリグリ(gri-gri)。訪れたゲスト全てに幸福な時間を過ごして欲しいとの思いが込められています。
 
フランスのサロンをイメージし、調度品のデザインや配色にもこだわりを感じる全14席の店内。「地に足の付いたサプライズ感」をコンセプトに、フランスやバスク地方の3つ星店で研鑽を積んだシェフの確かな技術や経験、オリジナルな感性が斬新かつ繊細な味わいのフランス料理を作り出します。
 
ゲストの好みの食材を吟味しフランスらしさを大切にした、まさに五感で楽しむフランス料理をぜひワインと一緒に。数種のグラスワインと共に楽しめるデギュスタシオンコースも人気です。
 
■基本情報
アクセス:東京メトロ南北線・都営大江戸線 麻布十番駅 徒歩6分
予算:ランチ 5,000円~ ディナー 9,504円~
 
Restaurant Francais gri-gri(レストラン フランセ グリグリ)の予約・口コミ・詳細情報はこちら
 

古城の扉に迎えられる 能楽堂前の優雅な大人の食空間

Le Verdurier(千駄ヶ谷・フランス料理)

105912ga10000003
photo by restaurant.ikyu.com

105912ga10000009
photo by restaurant.ikyu.com
国立能楽堂の目の前。都心ながら落ち着いた環境にあり、思わず隠れ家を見つけたような悦びに包まれるレストラン。
 
17世紀に建てられたフランスの古城のドアに迎えられる店内では、ウェイティングバーやワインバーとして利用されている無垢材のカウンターが存在感を放ちます。
 
処々にアンティークの設えを施し、大人がゆっくりと食事を楽しむテーブル12席、カウンター6席の優雅で贅沢な空間。
 
フランスの有名店で修行を積んだシェフが作り上げる、和のテイストも活かした「ジャポネフランス料理」はソムリエ厳選のワインとのマリアージュも見事。“野菜を育てる人”= ル・ヴェルデュリエの季節感溢れる料理を温もりと気品に満ちた空間で。
 
■基本情報
アクセス:・JR線千駄ヶ谷駅より徒歩4分 ・東京メトロ副都心線北参道駅より徒歩4分
予算:ランチ 2,970円~ ディナー 7,900円~
 
LeVerdurier(ル ヴェルデュリエ)の予約・口コミ・詳細情報はこちら
 

個性豊かなメニューにワインが進む 赤い扉の極上ビストロ

TATSUMI(中目黒)

105865ga10000029-1
photo by restaurant.ikyu.com

105865ga10000034
photo by restaurant.ikyu.com
中目黒駅から程近い目黒銀座商店街のビストロ。赤い扉に迎えられ、赤白チェックのテーブルクロスが目を引く店内には、オープンキッチンのカウンター席とテーブル席が14席。肩肘張らない雰囲気の中で世界各地のワインと食材にこだわった個性豊かなビストロ料理が味わえます。
 
フランスや都内の有名店で腕を磨いたオーナーシェフによるアバ(内臓)料理を得意とし、旬の食材にこだわった日替わりのアラカルトが数十種類も揃います。
 
ワインとよく合うメニューが数多く揃う中でも、アバをゼリーで寄せた「アバジュレ」はぜひとも味わいたいスペシャリテ。想像を超える洗練された味わいはスパークリングワインや白ワインとの相性も良好です。
 
■基本情報
アクセス:東急東横線中目黒駅より徒歩5分
予算:ディナー 4,320円~
 
TATSUMI(タツミ)の予約・口コミ・詳細情報はこちら
 

ワインも日本酒も 紅白に彩られる和の神楽坂イタリアン

朱白(飯田橋・イタリア料理)

105447
photo by restaurant.ikyu.com

105447ga10000004
photo by restaurant.ikyu.com
神楽坂通りに面するTHE ROOM神楽坂内に2015年にオープンしたイタリアン。神楽坂という立地を活かした、和の雰囲気でいただくイタリア料理がコンセプトです。
 
紅白を意味する「朱白」。一見和食のお店と見まごうような店内に、カウンター席とテーブル席が合わせて12席。おめでたい紅白を印象的に配した空間に迎えられます。ライブ感溢れるカウンター席では、シェフとの会話も楽しみながらゆっくりと時間を過ごしたくなります。
 
酒の肴や向付をイメージしたアンティパストミストなど、神楽坂ならではのお箸でいただくイタリア料理を、ワインはもちろん、日本酒とも一緒に楽しめます。
 
■基本情報
アクセス:東京メトロ有楽町線・都営地下鉄大江戸線 飯田橋駅B3出口より徒歩3分
予算:ランチ 2,300円~ ディナー 4,800円~
 
朱白(すはく)の予約・口コミ・詳細情報はこちら
 

金の盃が目印 看板のない多ジャンルの美味が集うカウンター

Kimpai TOKYO(築地市場・創作料理)

106416ga10000004
photo by restaurant.ikyu.com

106416ga10000037
photo by restaurant.ikyu.com

2016年1月、大阪から築地市場駅の程近くに移転しオープン。新橋や東銀座からも徒歩圏ながら、看板に店名はなく、金の盃のマークを頼りに訪ねます。
 
カウンター席をメインに12席ほどが並ぶ店内には上方落語がBGMに流れ、キリッと清々しい空気感が満ちています。
 
フレンチレストランや大衆酒場を経てこちらをオープンした店主が、日本酒とのマリアージュを考えて作り上げるその日のおまかせコースを、喰い切り割烹のスタイルで堪能。様々なジャンルを採り入れた料理が楽しめ、供される器にも店主の並々ならぬこだわりが感じられます。
 
大切な人とも一人でも、ゆっくりとお酒を楽しみたいとっておきのお店です。
 
■基本情報
アクセス:都営地下鉄大江戸線 築地市場駅より徒歩4分
予算:ディナー 12,000円
 
Kimpai TOKYO(キンパイ トウキョウ)の予約・口コミ・詳細情報はこちら
 
 
 
記事提供・協力:一休.comレストラン


 
この記事についたキーワード