死ぬまでに一度は行きたい日本の絶景:横手のかまくら祭り

秋田県で400年以上の歴史がある、夜の闇に浮かぶ幻想的なお祭りといえば「横手のかまくら祭り」。日本の冬の絶景にふさわしい神秘な風景をご紹介します。

横手のかまくら祭り

夜の闇に光る横手城とかまくら
photo by plaza.rakuten.co.jp
 

横手のかまくら祭りといえば秋田県で400年の歴史を誇る水神様をまつる小正月行事です。
かまくらの中では、子供たちが「はいってたんせ(かまくらに入ってください)」、「おがんでたんせ(水神様をおがんでください)」といいながら、あまえこ(甘酒)やお餅を振る舞います。

 
夜の闇に浮かぶ沢山のかまくら
photo by nakajimalassie
 

夜の闇に浮かぶかまくらの美しさはとても幻想的です。

 
小学校の校庭に並ぶんで輝くかまくら
photo by chee_hian
 

小学校の校庭もこんなに美しく…

 
夜の闇に光るかまくらを夜空から眺めた景色
photo by plaza.rakuten.co.jp
 

上から眺めると圧巻の景色です。

 
夜の闇に光る横手城とかまくら
photo by chee_hian
 

400年続く伝統行事である「横手のかまくら祭り」。
平成28年度は2月15日(土)~16日(月)に開催の予定です。
 
ぜひ来年の2月は伝統感じる冬のお祭りに参加したいですね。

 

横手のかまくら祭りの情報をチェック!

 


 
この記事についたキーワード