ブルーのパワーホールに100年腐らない水。神秘的なパワースポット「聖域の岬」

石川県能登半島に位置する日本三大パワースポットの一つである「聖域の岬」。海流が交じり合い”気”がある場所として、ブルーのパワーホール、100年腐らない水など数々の伝説が残されてる神秘的なスポットをご紹介します。

141853d71601ead03_l
photo by lampnoyado.co.jp

聖域の岬は、石川県珠洲市寺家にある岬で、能登半島の先端に位置する。

 

聖域の岬付近で汲んだ水は100年経っても腐らない!?

141853ca2ca418ca6_l
photo by lampnoyado.co.jp

聖域の岬は、長野県(分杭峠)、山梨県(富士山)と並ぶ、日本三大パワースポットの一つとされ、地球規模のサイクルで岬に集まる『大地の気流』と、南からの海流(対馬暖流)、北からの海流(リマン寒流)が波状的に集結して交わる“自然界のパワー”が集中する場所として世界的にも珍しい地形と言われています。

 
118-2
photo by lampnoyado.co.jp

聖域の岬には、最初小さな石ころが溝に入り、それがやがて波に転がり約500万年かかって出来たと言う驚異のパワーホールをいくつかあるそうです。

 
141853ca24c40df3b_l
photo by lampnoyado.co.jp

透きとおった海底を眺めながら、透明カヌーで探検することができます。

 
118-5
photo by lampnoyado.co.jp

聖域の岬付近で汲んだ水は100年経っても腐らないという伝説もあるパワースポット「聖域の岬」。ぜひ一度、神秘のパワーを感じに訪れてみたいですね。

 

聖域の岬のツアー情報をチェック!

 


 
この記事についたキーワード