• 国内
    ザ・リッツカールトン日光が2020年5月22日(金)にオープン!
  • オセアニア
    大都市と自然。両方の魅力が詰まった「シドニー」の観光スポットおすすめ7選
  • 旅行ハック
    いまさら人に聞きにくい!海外旅行に必要な「ビザ(査証)」について
  • 旅行ハック
    海外旅行に必須!日本の「パスポート(旅券)」について
  • 海外の病院 旅行ハック
    海外旅行で病気になった場合どうする?プロのツアーガイドによるまとめ
  • 旅行ハック
    格安航空サービス「LCC」って何だろう?
魅力溢れる「原宿」のおすすめ観光スポット 人気5選

竹下通り

竹下通り
photo by Dick Thomas Johnson

原宿と言われてまず思い浮かぶのは、この竹下通りの風景だと言う方が多いのではないでしょうか。JR原宿駅の竹下口を出てすぐ目撃できる所狭しと人とお店が並ぶ様は、まさに原宿の活気を表す風景です。
 
基本的にはティーンや20代前後向けのお店が多く、ショッピングをしながらクレープやケバブ、揚げたてのポテチやポテりこ買い食いするのが竹下通りの楽しみ方です。
 
近年取締は強化されていますが、少し強引な外国人の客引きや怪しげなモデルスカウトがいるのも竹下通りらしい光景かもしれません。声をかけられるか、試してみるのもまた一興です。
 

 

裏原散策


photo by commons.wikimedia.org

次に原宿観光で欠かせないスポットといえば、東京都渋谷区神宮前から同区千駄ヶ谷までの服飾洋品店が集まっている通称「裏腹」と呼ばれる一帯の散策です。
 
もともとは駅前の竹下通りよりも若者向けの店の進出が遅く後から発展した事から「裏」原宿と呼ばれるようになり、全盛期の2000年前後には裏原系と呼ばれるファッションブランドが大旋風を引き起こしていました。
 
そんな裏原も今では落ち着きましたが、数々のアパレルショップや美容室、飲食店やカフェを散策しながら自分のお気に入りのお店を見つける楽しさが裏原にはあります。

 

明治神宮


photo by ja.wikipedia.org

原宿の街の面白いところは、若者向けの文化の発信地でありながら、歴史あるスポットも同時に備える側面です。
JR原宿駅から歩いてすぐのところにある明治神宮は、初詣では例年日本一の参拝者数を誇る日本屈指の神社で、明治天皇と昭憲皇太后を御祭神としています。大鳥居は、木造の鳥居としては日本一の大きさを誇っています。
 
竹下通りや表参道などの雰囲気とは一転した、自然溢れる神聖な雰囲気を味わえるおすすめの観光スポットです。
初詣シーズンには、周辺に屋台も建ち並ぶのも期間限定の原宿の楽しみです。

 

東郷神社


photo by ja.wikipedia.org

東郷神社は、JR原宿駅から徒歩6分ほどいったところにある神社です。
日露戦争の日本海海戦にてロシア帝国海軍バルチック艦隊を破ったことでも有名な東郷平八郎元帥を祀る1万坪の敷地を持つ神社で、歴史好きの方は必見のスポットです。
 
裏原散策し、東郷神社経由で原宿駅に向かう道のりは、竹下通り経由とは全然違った雰囲気を楽しむことができます。
またタイミングが良ければ神殿式を行っている風景を眺めることができるときもあり、原宿にいながらどこか不思議な気持ちに浸ることができます。

 

代々木公園

Fountain_Yoyogipark
photo by ja.wikipedia.org

代々木公園は、前述の明治神宮に隣接する東京ドーム11個分の広さを持つ公園です。
 
園内は噴水がある北側のA地区と、スポーツ施設やイベントホールなどがある南側のB地区とに分かれていて、B地区には日本では珍しい開放された屋外バスケットボールコートあります。
 
他にも自転車を借りてサイクリングや野鳥観察を楽しむことができたり、桜のシーズンにはお花見や宴会と常に賑わいを見せる素晴らしい緑の空間です。
 

 

関連キーワード
国内の関連記事
  • 日本の世界遺産特集(13)「 原爆ドーム(広島県)」
  • 石見銀山
    日本の世界遺産特集(11)「石見銀山遺跡とその文化的景観 (島根県) 」
  • 白川郷
    日本の世界遺産特集(9)「 白川郷・五箇山の合掌造り集落 (岐阜県・富山県) 」
  • 平泉中尊寺
    日本の世界遺産特集(8)「平泉仏国土を表す建築・庭園および考古学的遺跡群」
  • 清水寺
    日本の世界遺産特集(5)「古都京都の文化財(京都府・滋賀県)」
  • 姫路城
    日本の世界遺産特集(4)「姫路城(兵庫県)」
おすすめの記事