冬グルメの定番!東京の美味しいカニ料理屋おすすめ5選

冬のグルメといえばやはり「カニ」ですよね。寒い冬を乗り越えるために蟹パワーをチャージしましょう。今回は、北陸や山陰、北海道など産地同様に、美味しいかに料理を味わえる東京都内の店5軒をご紹介します。

赤坂浅田 (東京都/赤坂)

100197ga10000073
photo by ikyu.com

unnamed (3)
photo by ikyu.com
 

赤坂浅田は、加賀料理の継承者として伝統と革新の料理を作り続ける老舗料亭。
 
冬の味覚「蟹づくし」の活きたまま店に到着する日本海のずわい蟹と香箱蟹は、身がふっくら、味噌は甘くて濃厚、間違いのない味を堪能することができます。
 
ランチ3,780円〜、ディナー8,316円〜

 
赤坂浅田の予約・詳細情報はこちら
 

銀座 蟹みつ (東京都/銀座)


photo by ikyu.com


photo by ikyu.com

銀座 蟹みつは、11月5日に銀座・数寄屋橋にオープンしたカニ料理専門店。
 
旬に合わせて北海道各漁港より入荷する活毛蟹を、お客様がご来店されてから生け簀より蟹を取り上げ、お好きな調理法でオーダー。夜景を見ながら楽しめるカップルシートは、デートから誕生日や記念日におすすめです。
 
ランチ6,050円、ディナー13,750円〜

銀座 蟹みつの予約・詳細情報はこちら
 

蟹と旬菜 BuKuBuKu (東京都/六本木)


photo by ikyu.com


photo by ikyu.com

蟹と旬菜 BuKuBuKuは、2015年2月オープンの蟹問屋直営店。
 
日本一選別が厳しい兵庫県柴山港水揚げされるピンクのタグ付き松葉蟹を、ワインと合わせてちょっとオシャレに楽しむことができます。
 
ディナー5,000円〜

 
蟹と旬菜 BuKuBuKuの予約・詳細情報はこちら
 

麻布十番 蝦夷屋 (東京都/麻布十番)


photo by ikyu.com


photo by ikyu.com
 

麻布十番 蝦夷屋は、麻布十番に佇む魚介料理店。
 
超速航空便で届く蟹を生きたまま調理し、鮮度にこだわった北海道直送の活毛蟹のぎっしり詰まった身と味噌を味わうことができます。
 
ディナー5,800円〜

 

麻布十番 蝦夷屋の予約・詳細情報はこちら
 

麻布長江 香福筵 (東京都/六本木)


photo by ikyu.com


photo by ikyu.com

麻布長江 香福筵は、西麻布に佇む中華料理店。
 
上海蟹を食べ尽くすコースは1年でこの時期だけのお楽しみ。酔っぱらい蟹に、蟹味噌春巻き、姿蒸しのオス・メス食べ比べをお楽しみ下さい。
 
ランチ3,780円〜、ディナー7,722円〜

 
麻布長江 香福筵の予約・詳細情報はこちら
 


 
この記事についたキーワード