海軍さんの面影を残す街 「呉」の観光スポットおすすめランキング

旧日本海軍の軍港として栄えた呉は、今でもその面影を強く残しています。戦後も海上自衛隊の重要な港で、街中では制服姿の自衛隊員たちを見かけることも少なくありません。 そんな呉の魅力を伝えるおすすめ観光スポットをランキング形式でご紹介します。

呉の観光スポットおすすめランキング第1位:大和ミュージアム(呉市海事歴史科学館)

大和ミュージアム
photo by www.kankou.pref.hiroshima.jp
大和模型
photo by yamato-museum.com

呉は世界最大の戦艦・大和が建造され、また多くの旧日本海軍の艦艇の母港だった場所です。
そんな呉軍港の歴史を展示しているのが、大和ミュージアムです。
 
27メートルにもなる、大和の1/10スケールの模型からだけでも、その巨大さを図り知ることができます。
そのほか、零戦や人間魚雷・回天の実物や、海から引き揚げられた戦艦・陸奥の巨大な砲身など実物の資料が展示され、戦争と平和についてあらためて考えさせてくれます。

 

呉の観光スポットおすすめランキング第2位:てつのくじら館(海上自衛隊呉史料館)

てつのくじら館
photo by www.kankou.pref.hiroshima.jp
あきしお内部
photo by hiroshima-welcome.jp

てつのくじら館は、海上自衛隊の広報施設で、無料で見学できます。
ここでひときわ目を引くのが、巨大な潜水艦でしょう。これは退役した本物の潜水艦「あきしお」を陸上に引き揚げたもので、潜水艦の中に入れるところは、全国でもここだけです。
 
展示ブースでは、世界各国で活動する海上自衛隊の実績の紹介や、潜水艦の中の生活を体験できるコーナーもあります。
潜水艦「あきしお」では、実際の潜望鏡を操作したり、操縦席に座ったりできます。内部は狭いですが、海上自衛隊のOBの方がシャッターを押してくれたり。人気の撮影スポットです。
ここでしか買えない海自グッズが並ぶミュージアムショップもおすすめですよ。

 

呉の観光スポットおすすめランキング第3位:アレイからすこじま

アレイからすこじま
photo by www.kankou.pref.hiroshima.jp
アレイからすこじま夜景
photo by blog.goo.ne.jp

アレイからすこじまは、旧日本海軍の桟橋の面影を感じられる公園です。
現在でも海上自衛隊の重要な基地で、桟橋沿いにはたくさんの護衛艦が並んでいます。
 
レンガ敷きの遊歩道には、海軍で使用されていたクレーンがそのままモニュメントとして保存されており、戦前から使われているレンガ倉庫群がレトロな雰囲気をいっそう引き立てます。
また潜水艦基地と隣接しており、いつでも間近で潜水艦が見れるのは、日本でもここだけです。

 

呉の観光スポットおすすめランキング第4位:音戸の瀬戸

音戸の瀬戸
photo by jp.zekkeijapan.com
音戸の渡し
photo by www.kankou.pref.hiroshima.jp

音戸の瀬戸は、平清盛が1日で切り開いたと言われる海峡です。
音戸の瀬戸公園には、沈みかけた太陽を清盛が扇で呼び戻したと言う伝説に基づいた銅像が立っています。
 
周辺はツツジの名所として有名で、初夏には真っ赤な音戸大橋と色とりどりのツツジの花が見事に調和します。
音戸の瀬戸の渡し船は日本で一番短い定期航路としても知られていて、片道70円でとてもかわいい木造の渡し船が、対岸まで渡してくれますよ。

 

呉の観光スポットおすすめランキング第5位:灰ヶ峰

灰ヶ峯・昼
photo by blog.livedoor.jp
灰ヶ峯夜景
photo by atatakaibasyo.blog.so-net.ne.jp

灰ヶ峰は呉の夜景が一番きれいに見えるところです。
周囲にここより高い山がないので、広島湾の島々と湾をへだてた広島市まで見渡せる夜景のスケールは全国屈指との呼び声も高い場所です。頂上までドライブウェイが整備されているので、簡単に登ることができます。
条件がよければ、夜景の灯りがひらがなの「くれ」の文字に見えると言われていて、カップルで訪れてそれが見えたら幸せになれると言われています。

 

呉の観光スポットおすすめランキング第6位:入船山記念館

入船山記念館
photo by yamato-museum.com
入船山記念館
photo by www.avus-oglasi.net

入船山記念館は、旧呉鎮守府指令長官の官舎でした。
主に執務に使われた洋館と、主に生活に使われた和館の複合建築で、大正から昭和初期の貴重な建築様式を今に伝え、国の重要文化財にも指定されています。
 
執務室は、当時最高級の壁紙の金唐紙で装飾され、重厚で厳かな雰囲気に包まれています。
敷地内の時計棟は、旧呉海軍工厰で使われていたもので、電動時計としては国産のもっとも古いものの一つと言われています。

 


 
この記事についたキーワード