虎ノ門で癒しの時間を過ごすアンダーズ東京のスパ「AO スパ アンド クラブ」

アンダーズ東京のスパ「AO スパ アンド クラブ(AO SPA AND CLUB)」は、まさにアンダーズ東京のパーソナルスタイルというコンセプトを体現している場です。虎ノ門ヒルズの37 階に位置する今大注目のスパをご紹介します。

AO スパ アンド クラブ AO SPA AND CLUB

アンダーズ東京のAO スパ アンド クラブの入り口
photo by fashion-headline.com

アンダーズ東京のスパ「AO(アオ) スパ アンド クラブ(AO SPA AND CLUB)」は、熟練のセラピストによるパーソナライズされたケアをご体験いただくためのトリートメントルーム、最新悦のマシンを備えたフィットネスセンター、ご自宅のような安らぎ感のあるリラクゼーションスペースの3つの空間により構成されています。

 
アンダーズ東京のAO スパ アンド クラブへのエレベーター
photo by sinryu.blog.so-net.ne.jp

AO スパ アンド クラブ(AO SPA AND CLUB)へは、専用エレベーターで51階まで昇った後、下層階行きエレベーターに乗り換え、37階にあるエントランスに向かいます。

 
アンダーズ東京のAO スパ アンド クラブの風景
photo by jp.hotels.com

虎ノ門ヒルズの37 階に位置するAO(アオ)スパ アンド クラブは、自然の恵みとともにある日本の心を大切にし、シンプルでありながら、ぬくもりのある空間でゲストを迎えています。
 日頃の喧騒の中で失いがちな、心と身体のバランス。「水の巡り」は、そのバランスを取り戻す上で欠かせないものです。AO スパ アンド クラブでは、お客様一人ひとりに合わせたトリートメントを提供し、 心身ともに健康な状態へと導きます。

 
アンダーズ東京のスパ
photo by jp.hotels.com

特徴は、スパの半分近くを占める「水」のエリア。炭酸泉やバーデプールなど、都心では珍しい施設を備えます。レセプションエリアに足を踏み入れると、青空と皇居を望む素晴らしい眺望が目の前に広がります AO スパ アンド クラブでは、季節に合った自然の恵みや地域性を大切にし、パーソナルスタイルのトリートメントを楽しむことができます。

 
アンダーズ東京のAO スパ アンド クラブの施設レイアウト図
photo by 4travel.jp

こちらは AO スパ アンド クラブの施設レイアウト図。
A.水のエリア(プール、炭酸泉、バーデプール、ジャグジー)
B.スパエリア(5つのトリートメントルームを完備)
C.ジムエリア
D.ロッカー&リラクゼーションエリア(バス&サウナ、
  リラクゼーション&グルーミングエリア)
E.レセプションエリア
という構成になっています。

 
アンダーズ東京のスパのトリートメント用の材料
photo by coolhunting.com

AO スパ アンド クラブでは、“JIYUJIZAI(自由自在)”という名前の通り、一人ひとりに合わせてカスタマイズすることのできる、テーラーメイドのトリートメントが基本としており、アンダーズ東京のパーソナルスタイルというコンセプトを体現しています。

 
アンダーズ東京のAO スパ アンド クラブのウェルカムドリンク
photo by sinryu.blog.so-net.ne.jp

まずはウェルカムドリンクでほっと一息。こちらは日本の文化を感じるアルコール抜きの甘酒と抹茶をブレンドしたもので、アンダーズホテルのコンセプトである「そのホテルの存在地の文化を最大限取り入れること」が体現されています。
 

 
アンダーズ東京のAO スパ アンド クラブのレセプション
photo by tokyo.andaz.hyatt.jp

AO スパ アンド クラブでは、季節ごとの自然素材や最新の技術を使って、ゲスト一人ひとりの異なる要望に合わせ、心とからだのバランスを整えるための施術を提供しており、スパでの体験は、トリートメントに使う新鮮なハーブを選び、ゲストの好きな季節や音楽、トリートメントで得たい効果など好みを伺うことで、それぞれの方に合わせたメニューのオリジナルレシピをつくるなど、大変ユニークなものとなっています。カウンセリング時間は30分程度想定していた方が無難です。

 
アンダーズ東京のAO スパ アンド クラブのハーブ
photo by sinryu.blog.so-net.ne.jp

スパ・レセプションでには様々なハーブ、フルーツ、オイルなどが置かれていて薬房を思わせる雰囲気。好み香りを実感するには直接目の前でセレクトされる現物のハーブが一番ですよね。
 また2015年1月31日(土)までの期間は、トリートメント前に好みに合わせてつくれる時期限定のオリジナルホットチョコレートが登場。フルーツやスパイスに加え、アンダーズ東京1Fにあるペストリーショップから、旬の素材がブレンドバーに届きます。

 
アンダーズ東京のAO スパ アンド クラブでのレセプションでの風景
photo by sinryu.blog.so-net.ne.jp

まさにJIYUJIZAIなオーダーメイドのライブ感を感じることができます。

 
アンダーズ東京のAO スパ アンド クラブのボディーマッサージオイル
photo by http://ism.excite.co.jp/

そしてボディーマッサージ用のオイルを選択します。自分の好きな季節に合うオイルをセレクトすることができますが、実際にこの場で気に入ったものを遠慮なくセレクトしましょう。

 
アンダーズ東京のAO スパ アンド クラブのトリートメント粧材
photo by sinryu.blog.so-net.ne.jp

その他フェイシャル等のトリートメント粧材は、アンチエイジングに特化したバルセロナ発の「ナチュラビセ Nature Bisse」とお茶の抗酸化作用を生かしたフランスの「テマエ THEMAE」。こちらのいずれかをセレクトすることになります。
 希少なエッセンスからつくられたナチュラビゼからは、様々なメニューをご用意していますが、AOでは日本初のトリートメントラインも体験可能。茶道のお点前にちなんでその名前がつけられたTHÉMAÉ(テマエ)は、抗酸化作用を発揮する4つのお茶ブレンドを用いて、幅広いトリートメントメニューを提案するブランドで、リラクゼーション効果も高く、日常のストレスから解放され、安らぎと癒しの世界に浸っていただくためのケアを受けることができます。

 
アンダーズ東京のAO スパ アンド クラブのトリートメントルーム
photo by tokyo.andaz.hyatt.jp

そしてカウンセリングを終えれば、お楽しみのトリートメントルームへ。トリートメントルームも37階に位置しているため、東京の眺望を堪能しながらの施術が受けることができます。

 
アンダーズ東京のAO スパ アンド クラブのトリートメントルームの空間
photo by sinryu.blog.so-net.ne.jp

より眺望を楽しむことができる空間も用意されていて、外の空気を肌で感じることができます。

 
AO スパ アンド クラブの施設室
photo by sinryu.blog.so-net.ne.jp

ボディートリートメントは、AWAKEN (60 minutes)が20000円〜。DETOXIFY (60 minutes)20000円〜。EXFOLIATE (60 minutes)20000円〜。ILLUMINATE (60 minutes)20000円〜。
 Enhancementは、FOOT MASSAGE (30 minutes)10000円。SCALP TREATMENT (30 minutes)10000円。
 フェイシャルはEXPRESS (30 minutes)12000円〜。ANTI-AGE (60 minutes)24000円〜。ESSENTIAL Facial (60 minutes)20000円。INHIBIT (90 minutes)32000円〜。MENS (60 minutes)20000円〜。RADIANCE (90 minutes)26000円〜。REPAIR (90 minutes)36000円〜。
 マッサージはESSENTIAL Massage (60 minutes) 20000円〜。GROUNDING (60 minutes)20000円〜。ORIENTAL HEALING (60 minutes)20000円〜。(全て消費税とサービス料別)

 
アンダーズ東京のAO スパ アンド クラブのシーズナルメニュー
photo by facebook.com

 またシーズナルメニューとして、日本の伝統である入浴をAO オリジナルの入浴剤でさらに心地よいものにしたシーズナルプライベートバスに入ることができます。利用は最大2名様までで、料理金は30分¥6,500(消費税とサービス料別)。保湿の甘酒、デトックスのジュニパー、美白の日本酒、保温の柚子のプライベートバスで、東京のパノラマビューと共にリラックスした時間を楽しみましょう。

 
アンダーズ東京のAO スパ アンド クラブ バレンタイン&ホワイトデー限定スパ
photo by tokyo.andaz.hyatt.jp

また2015年2月1日(日)~3月15日(日)の期間限定のAO スパ アンド クラブが贈るバレンタイン限定のトリートメントパッケージは、カップルで楽しめるヴーヴ・クリコのシャンパンバスやパーソナルスタイルのマッサージが含まれたプランを提案中。プレゼントにも最適な”For Him”や”For Her”もご用意しており、アンダーズ東京が誇る東京の景色を独占したプライベートルームで、特別な時間をお過ごしください。
 バレンタイン&ホワイトデー限定トリートメントメニュー The Bubbly, 90分(カスタムブレンドスクラブ | ヴーヴ・クリコ シャンパン バス 30分 |ヴーヴ・クリコ イエローラベルのグラスシャンパン | マッサージ 30分 | チョコレートギフトボックス)55,000円 2名様。
 The Bubbly, 60分(ヴーヴ・クリコ シャンパン バス 30分 |ヴーヴ・クリコ イエローラベルのグラスシャンパン | マッサージ 30分)42,500円 2名様。
 Viva Vino , 90分(カスタムブレンドスクラブ | シャトー・ラ・トゥール・デュ・パン ワイン バス 30分 |シャトー・ラ・トゥール・デュ・パンのグラスワイン | マッサージ 30分 | チョコレートギフトボックス) 55,000円 2名様。
 Viva Vino , 60分(シャトー・ラ・トゥール・デュ・パン ワイン バス 30分 |シャトー・ラ・トゥール・デュ・パンのグラスワイン | マッサージ 30分) 42,500円 2名様。
 For Him, 90分(ルーフトップで楽しむオリジナルカクテル「ロミオ&ジュリエット」とシガー「ロメオYジュリエッタエクシビションNo.4」 | 90分 マッサージ | チョコレートギフトボックス) 30,000円。
 For Her, 90分(アンダーズ タヴァンにてグラスシャンパンとストロベリーチョコレート | 90分フェイシャル | チョコレートギフトボックス)30,000円。
 10 Carat, 150分(ダイアモンドの結晶を使ったトリートメントで、しなやかで輝く身体へと導きます。
ダイアモンドボディートリートメント 60分 |アンチエイジング ダイアモンドフェイシャル 90分| 990 スワロフスキ クリスタル付ルームフレグランス) 180,000円。(全て消費税とサービス料別)

 
アンダーズ東京のプール
photo by luxurytraveladvisor.com

クラブ施設は、ジム、プール、ロッカーエリアからなり、ホテルの宿泊者は無料にて利用可能。 営業時間は、5:00 – 22:00(最終受付21:30)。ホテルにご滞在でないゲストは、60分以上のトリートメントを受けた場合、トリートメントを受けた当日に限り無料でロッカールームを利用することができます。
ホテル宿泊でないゲストもスパトリートメント利用当日に限り、10,000円(消費税抜き)にてクラブ施設を利用することができます。東京の景色を一望できる20mプールを備える水のエリアは、都内では珍しい炭酸泉ジャグジーなどを満喫することができます。

 
アンダーズ東京のスパの炭酸泉ジャグジー
photo by fitnessfreak.air-nifty.com

ひと泳ぎして身体を動かした後は、炭酸ガスが溶け込んだ炭酸泉で血行を促し、ジャグジーのマッサージ効果で筋肉のコリを緩和させましょう。

 
アンダーズ東京のスパのレンラル水泳道具
photo by yaplog.jp

水着、キャップ、ゴーグルの水泳道具は、レンタル料864円で借りることができます。

 
AO スパ アンド クラブのデッキチェア
photo by ameblo.jp

プールの両脇にはデッキチェアが並べられていて、寝心地抜群なので、プールで十分に運動を行ったあとは、気の赴くまでリラックスしましょう。

 
AO スパ アンド クラブのフィットネス施設
photo by fitnessfreak.air-nifty.com

AO スパ アンド クラブのフィットネス施設では、日本のホテルで初めて、テクノジム社の最新モデルARTISラインを導入。新技術を駆使した世界最高レベルの安全性と使用感、そして洗練されたデザインを備えたフィットネスマシンを体験することができます。
 フィットネス施設メンバーシップの入会金・会員資格保証金・年会費はそれぞれ、個人会員が120万円・200万円・36万円、家族会員は60万円・200万円・36万円、法人会員は120万円・200万円・36万円(すべて記名式。入会金と年会費の消費税は別)。会員優待として、スパトリートメント20%割引、ホテル内飲料施設利用代金10%割引、会員特別料金での宿泊、会員主催で飲食を伴う宴会場利用の場合に宴会場室料25%割引、施設利用の際の駐車場料金1日4時間まで無料などがあります。

 
AO スパ アンド クラブのランニングマシンのモニター
photo by fitnessfreak.air-nifty.com

ランニングマシンのモニターでは、テレビだけではなく、ブラウザでウェブサイトを閲覧することも可能です。

 
AO スパ アンド クラブのランニングマシンからの眺め
photo by fitnessfreak.air-nifty.com

皇居方面を眺めながらのランキングはとても気持ちよい時間になります。

 
アンダーズ東京のスパのサウナ
photo by fitnessfreak.air-nifty.com

お風呂はホットバス、水風呂が備えられ、細長いスノコで作られたドライサウナからは日本らしい和の雰囲気を感じることができます。また女性はミストサウナを楽しむことができます。

 
アンダーズ東京のスパの女性用のお風呂(ホットバス)
photo by 4travel.jp

こちらは、女性用のお風呂(ホットバス)。スタイリッシュな雰囲気が素敵です 。

 
アンダーズ東京のスパの食べ物
photo by fitnessfreak.air-nifty.com

リラクゼーション&グルーミングエリアには、ミネラルウォーターにフレッシュジュース、りんごやバナナバナナなどのフルーツやシリアルバーが用意されています。

 
アンダーズ東京のスパのマッサージチェアー
photo by fitnessfreak.air-nifty.com

マッサージチェアーも設置されており、運動で疲労した身体をほぐすことが可能です。

 
ルーフトップヨガ
photo by businesswire.com

また52階のオープンエアテラスでは、AO(アオ)スパ アンド クラブとReebokとコラボレーションして、毎週土曜日の朝にルーフトップヨガを開催しています。

 
ルーフトップヨガ
photo by tokyo.andaz.hyatt.com

参加は14歳以上で、ReebokONEのアンバサダーであるインストラクターが、一人ひとりに合わせたヨガの方法を教えてくれ、からだを動かした後は旬の野菜や季節のフルーツ、フレッシュジュースが並ぶアンダーズ・タヴァンで、朝食ビュッフェを楽しむことができ、週末へのフレッシュなスタートを切ることができます。
AO スパ アンド クラブへのお問い合わせ
 電話 03 6830 1234
 メール:aospaandclub@andaz.com

 

AO スパ アンド クラブの公式サイトをチェック!

 


 
この記事についたキーワード