• 国内
    ザ・リッツカールトン日光が2020年5月22日(金)にオープン!
  • 旅行ハック
    いまさら人に聞きにくい!海外旅行に必要な「ビザ(査証)」について
  • 旅行ハック
    海外旅行に必須!日本の「パスポート(旅券)」について
  • 海外の病院 旅行ハック
    海外旅行で病気になった場合どうする?プロのツアーガイドによるまとめ
  • オセアニア
    大都市と自然。両方の魅力が詰まった「シドニー」の観光スポットおすすめ7選
  • 旅行ハック
    海外旅行で助ける日本の「大使館・総領事館」について
171年ぶりの名月!一生に一度の「後の十三夜」が本日到来!


photo by tenugui

旧暦8月15日の中秋の名月と呼ばれる”十五夜”と、旧暦9月13日の”十三夜”の2つの名月を眺めるのが古くからの日本習わしですが、今年はなんと、171年ぶりに”後(のち)の十三夜”という3度目の名月が出現するんです!

 

photo by 無茶クチャクチャ

月の満ち欠けを基準とする旧暦のひと月は29日もしくは30日で、1年の日数は約354日になるため、約3年に一度”閏月(うるうづき)”を入れることで調整しますが、今年はその閏月が9月のあとに閏9月として入るため、十三夜も2回出現します。

 

photo by yonago-navi.jp

今回”後の十三夜”が見られるのは、15時40分から6日の午前3時53分までの予報。前回の1843年(天保14年)の後の十三夜から171年ぶりの名月を見られるチャンス。ぜひとも今夜は忘れずに空を見上げてみてくださいね!

 

関連キーワード
国内の関連記事
  • 日本の世界遺産特集(13)「 原爆ドーム(広島県)」
  • 石見銀山
    日本の世界遺産特集(11)「石見銀山遺跡とその文化的景観 (島根県) 」
  • 白川郷
    日本の世界遺産特集(9)「 白川郷・五箇山の合掌造り集落 (岐阜県・富山県) 」
  • 平泉中尊寺
    日本の世界遺産特集(8)「平泉仏国土を表す建築・庭園および考古学的遺跡群」
  • 清水寺
    日本の世界遺産特集(5)「古都京都の文化財(京都府・滋賀県)」
  • 姫路城
    日本の世界遺産特集(4)「姫路城(兵庫県)」
おすすめの記事