日帰りでも泊まりでも楽しめる「能勢温泉」の宿と周辺のおすすめ観光スポット

大阪府北部に位置する「能勢町」。豊かな自然、山々に囲まれた能勢町は「大阪の軽井沢」とも言われ、大阪市内から車で60分という近場で天然温泉も味わえる魅力のスポットになっています。今回はそんな大阪の軽井沢「能勢町」のおすすめ温泉宿と周辺観光スポットをご紹介します。

やすらぎの宿 能勢温泉

 
能勢温泉
photo by jalan.net
能勢温泉 露天風呂
photo by travel.rakuten.co.jp
 
大阪から車で1時間、大阪北部の自然に囲まれた能勢町にある天然温泉「能勢温泉」。日帰り入浴もできるのがやすらぎの宿「能勢温泉」です。
 
毎分約203リットルの湯量で、肌にやわらかく、カルシウムをたっぷりと含んださらさらとした泉質の天然ラジウム温泉です。日本庭園に囲まれた源泉100%の天然温泉(源泉循環式)露天風呂で、豊かな山並みの済んだ風を受けながら心も体もリフレッシュできそうです。
 
能勢温泉 ボタン鍋
photo by jalan.net
能登温泉マツタケ
photo by jalan.net
 
地元の野菜や山菜などを使った料理をはじめ、冬にはぼたん鍋など、地元の味覚を存分に味わえる旅館です。また、能勢温泉の名物ランチバイキングでは50種類以上の料理、飲み物が食べ放題、飲み放題。予約不要なので、お風呂に入りつつ、地元の味覚を存分に楽しむことができます。
 
宿泊料金:1室2名様11,400円~(土曜・休前日+2,000円)
・1泊2食付の1名分料金。(サービス料込・入湯税150円別途)
・朝食はバイキング形式です。
・お部屋は和洋室又は洋室です。
 
やすらぎの宿 能勢温泉の宿泊予約・詳細情報はこちら
 
 

能勢温泉 山辺離宮

 
山辺離宮
photo by jalan.net
 
能勢温泉にあるもう1つのお宿が2012年にオープンした「山辺離宮」です。
 
桂・柊・楓という3棟から成っているこのお宿は棟ごとに専用の露天風呂がついており、それぞれ加水なしのラドンを多く含む源泉100%の天然温泉になっています。棟もそれぞれ離れになっており、お部屋には高級調度品が揃えられ、非日常を存分に味わうことができます。
 
山辺離宮 楓
photo by jalan.net
山辺離宮 お風呂
photo by jalan.net
 
山辺離宮自慢の料理は合鴨が育てた天日干しのコシヒカリで、市場には出回らない、農家の方が自分の家で食べる手間ひまかけられたお米です。ここでしか味わえないコシヒカリや、素材を一組一組料理長が特別懐石としておもてなしします。
 
山辺離宮 料理
photo by jalan.net
 
贅をつくした料理に、広々とした特別な空間。忙しい日常から抜け出して、ゆったりとした時間を過ごしてはいかがでしょうか。
 
宿泊料金:1室2名様1泊2食付の1名分料金。
・朝食バイキング形式22,500円~(消費税抜)(土曜・祝前日+3,000円)
・和朝食形式24,500円~(消費税抜)(土曜・祝前日+3,000円)
 
能勢温泉 山辺離宮の宿泊予約・詳細情報はこちら
 
 

能勢妙見山

 
能勢妙見_本堂
photo by ja.wikipedia.org
 
能勢を語るのに欠かせないスポットが「能勢妙見山」です。兵庫県川西市、大阪府豊能郡豊能町、能勢町にまたがる山です。
 
能勢妙見山は北極星信仰の聖地とされ、北極星の神様である妙見大菩薩をお祀りしています。北極星は北を指していることから、人生の道を導き開き、開運の神様として信仰されています。また年中行事も多く、自然に多く囲まれた妙見山は「大阪みどりの百選」にも選ばれており、四季折々の自然を満喫することができます。
 
能勢妙見山の詳細情報はこちら
 
 

野間の大けやき・けやき資料館

 
野間の大ケヤキ
photo by tree-flower.jp
 
能勢町の樹木のシンボルとされている樹齢1000年以上といわれているこのケヤキはご神木として野間神社の旧蟻無神社境内に祀られていました。「大阪みどりの百選」、国指定天然記念物とされているこのケヤキはケヤキの中では全国4番目の巨樹とのこと。GW時期は青々と若葉をつけ、存在感を際だたせています。
隣接するけやき資料館は平成16年4月にオープンし、このけやきに関する資料などを展示、公開しています。
 
野間の大けやきの詳細情報はこちら
 
 

能勢町の穴場スポット 「新鮮豆腐館 豆腐王」

 
豆腐館
photo by blogs.yahoo.co.jp
 
府道106号線沿いにある新しいタイプのお豆腐屋さん。何が新しいかというと、試食の量!
 
能勢 豆腐王
photo by cnonbe.exblog.jp
 
これ全部、試食なんです。お店の中にはテーブルが置いてあり、試食してから買ってくださいというコンセプト。コース料理のように次々と運ばれてくる豆腐たちを試食して、気に入ったものを買って帰れるというなんとも気前のいいお豆腐屋さん。これだけ吟味できれば、間違いなくおいしいものを買ってかえれそうです。
 
店名:豆腐王 
場所:豊能郡能勢町倉垣279 
時間:10:00~17:00 土日祝のみ営業 
 
 
都会から車を走らせ1時間の、自然に囲まれた「能勢町」。おいしい物を食べて、ゆっくり温泉に浸かって、自然に触れて。ご紹介できないスポットも他にもたくさんあるので、能勢町をもっと開拓してみてはいかがでしょうか。


 
この記事についたキーワード