• 旅行ハック
    海外旅行で助ける日本の「大使館・総領事館」について
  • 旅行ハック
    いまさら人に聞きにくい!海外旅行に必要な「ビザ(査証)」について
  • オセアニア
    大都市と自然。両方の魅力が詰まった「シドニー」の観光スポットおすすめ7選
  • 海外の病院 旅行ハック
    海外旅行で病気になった場合どうする?プロのツアーガイドによるまとめ
  • 旅行ハック
    格安航空サービス「LCC」って何だろう?
  • 国内
    ザ・リッツカールトン日光が2020年5月22日(金)にオープン!
マカオで叶える憧れの新婚旅行4泊5日

新婚や結婚の旅行にマカオを選ぶ方が増えています。

ぜいたくなカジノリゾートは、手頃にラグジュアリー気分を満喫できる絶好の宿泊先です。飲茶やポルトガル料理など食事もおいしく、日本人の口によく合います。東洋と西洋が交差する、歴史的建造物やカラフルな建物が立ち並ぶ街は、たくさん写真を撮りたい記念の旅行に最適です。

2人の思い出の旅行にぴったりな、マカオのおすすめモデルコースを紹介します。

おすすめのラグジュアリーホテル

マカオはカジノがあるので、ゴージャスなホテルに割安で宿泊できます。特に平日はかなりお得です。
中でもハネムーンにおすすめのホテルを紹介します。

パリジャンマカオ

パリをイメージしたテーマホテル「パリジャンマカオ」は、2016年に開業したホテルです。本物の半分の大きさで造られたエッフェル塔には、実際に上ってコタイ地区を一望できます。

夜はライトアップされ本物のエッフェル塔のように光り輝き、とてもロマンチックです。館内はパリの街並みを再現しており、ウインドウショッピングも楽しく過ごせます。

ベネチアンマカオ

イタリアの水の都・ベニスをテーマにしたホテル「ベネチアンマカオ」は、延べ床面積世界一のメガリゾートです。
ベニスの街を再現したショッピングモールでは、運河に浮かんでいるゴンドラに乗るゴンドラライドも楽しめます。

全室スイートルームの豪華ホテルで、新婚旅行にぴったりです。

モーフィアス

2018年にオープンした「モーフィアス」は、ドバイの建築家ザハ・ハディド設計の近未来的でおしゃれなホテルです。

ラグジュアリーな雰囲気は特別な旅行にぴったり。思い出に残る、最高の時間を過ごせます。写真好きや建築好きの2人に、特におすすめです。

おすすめの新婚旅行4泊5日プラン

1日目

日本からマカオへは、成田空港、関西空港、福岡空港から直行便が出ています。それ以外の空港からは香港まで行き、フェリーやバスに乗り換えてマカオに来る方法があります。

いずれも1日目と最終日は移動に時間がかかります。到着後は、ホテルでゆっくり過ごしたいですね。

2日目

翌日は、旧市街地であるマカオ半島を中心に観光しましょう。東洋と西洋の交差点となったマカオの魅力的な古い街並みが楽しめます。

ラザロ地区

ラザロ地区は、ポルトガル風の街並みがかわいい、おすすめのエリアです。よく映画や雑誌などの撮影に使われています。
ロマンチックな写真が撮れますよ。

世界遺産の聖ポール天主堂跡から徒歩10分ほどの場所にあり、観光しやすいです。

世界遺産散策

聖ポール天主堂跡

マカオの世界遺産は、1つの大きなエリアになっています。のんびりと街歩きをしましょう。あまり大きなエリアではないので、1~2時間あればたくさんの場所を観光できます。

おすすめは聖ポール天主堂跡からセナド広場までのルートです。見どころがたくさんありますよ。

もし歴史が好きな2人なら、1日かけて30か所ある世界遺産の見どころを見て回ることも可能です。

昼食:飲茶(ザ・エイト)

ミシュラン3つ星獲得の人気レストラン「ザ・エイト」で、飲茶を楽しみましょう。おすすめは金魚の形の蒸しエビギョウザ「藍天使蝦金魚餃」です。

赤をテーマにしたおしゃれな店内に気分が上がります。

マカオタワー

マカオタワーでは、高さ233mの展望台から景色を楽しみましょう。コタイ地区のホテルも見えるので、宿泊ホテルを探してみてはいかがですか。

エキサイティングなことが好きな2人なら、タンデムスカイジャンプや、バンジージャンプなどのアトラクションに挑戦するのもおすすめです。
マカオタワーのバンジージャンプは、世界一の高さを誇ります。

夕食:ポルトガル料理(アントニオ)

夕食は、マカオで最も有名なポルトガル料理店へ足を運びましょう。「アントニオ」レストランは、シェフの腕の確かさでもよく知られており、そのおいしさは折り紙付きです。

3日目

3日目は、タイパ島とコタイ地区を散策しましょう。

ギャラクシー

ギャラクシー

ギャラクシーでは、金運がアップすると評判の噴水ショーを見ましょう。

ダイヤモンドロビー内にある噴水は、20分ごとに大きなダイヤモンドのオブジェが出てくるシ
ョーを行っています。

タイパビレッジ

ギャラクシーから徒歩10分程度のタイパビレッジは、カラフルでおしゃれな裏路地が魅力です。ストリートアートなどを探しながら、のんびり散策しましょう。

お土産通りの官也街も人気があり、人通りが絶えません。

タイパハウスミュージアム

タイパビレッジから徒歩10分ほどのタイパハウスミュージアムは、マカオの昔のポルトガル人役人ののんびりした暮らしぶりがわかる住宅博物館です。

エメラルドグリーンの美しい建物が並び、写真映えします。

ベネチアン

ベネチアン

タイパハウスミュージアムから徒歩10分ほどの場所にあるベネチアンホテルは、イタリアの水の都・ベネチアをテーマにした巨大なカジノリゾートです。

ベネチアの街を再現したショッピングモールで、運河に浮かぶゴンドラは実際に乗ることができ、2人の旅の思い出になります。

パリジャン

パリジャン

ベネチアンから徒歩10分程度の場所にあるパリジャンマカオは、エッフェル塔が印象的なパリをテーマにしたホテルです。
館内もパリの街をテーマにしており、ヨーロッパ気分でウィンドウショッピングを楽しめます。

スタジオシティ

パリジャンから徒歩5分ほどの距離にあるスタジオシティは、8の字を描く観覧車やバットマン4Dなど、アトラクションが豊富です。

ハリウッドをイメージした館内には、VRやトランポリンがが楽しめる施設もあります。

ウィンパレス

パリジャンからLRT(鉄道)に乗って2駅のウィンパレスでは、屋外噴水ショーが楽しめます。池の周りにはスカイキャブというロープウェーがありますので、これに乗って池の周りを半周して館内に入るのがおすすめです。乗車は無料です。

館内には花をモチーフにしたアート作品がいくつもあり、華やかな雰囲気に気分が上がります。

ダンシングウォーターショー

マカオに来たらぜひ見てほしい、水のショーが「ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター」です。

ウィンパレスのスカイキャブ乗り場の目の前にある、シティ・オブ・ドリームス内に常設劇場があります。

シルク・ド・ソレイユの元演出家が興した劇団が、最新の舞台装置を使って行うショーは、驚きと興奮の連続です。

4日目

4日目は少しゆっくり過ごしましょう。マカオの最南端、コロアン島に行ったり、ホテルでゆっくり過ごすのがおすすめです。

パンダ館

パンダ好きにイチオシなのが、マカオのパンダ館です。入場は50分ごとの時間制で、並ばずにゆっくりパンダが見られます。

パンダが元気に活動している、午前中に観光するのがおすすめです。

コロアン・ビレッジ

のどかな雰囲気が魅力のコロアンビレッジには、エッグタルト発祥のお店「ロード・ストウズ・ベーカリー」があります。海沿いのベンチに座って、エッグタルトを食べましょう。

カラフルでかわいい建物は、記念写真にぴったりです。

スパ

ホテルのスパでぜいたくな気分になるのもおすすめです。2人で一緒にトリートメントを受けられる個室のあるスパも多いので、心も体もリラックスしましょう。

「マンダリンオリエンタルホテル」や「バンヤンツリーホテル」のスパが有名です。

プール

プール

夏場なら、ホテルのプールで楽しむのもいいですね。ほとんどのホテルには屋外プールが設置されていますので、トロピカルドリンクとともにゆっくりリゾート気分を味わいましょう。

オープントップバス

最後の夜はマカオの夜景ツアーで締めましょう。マカオフェリーターミナルを出発してベネチアンまで行くオープントップバスは、リスボア・グランドリスボアの夜景やウィンマカオの噴水ショーなど、マカオらしい大迫力の夜景とスリル満点のドライブを楽しめます。

マカオで最高のハネムーンを楽しもう

マカオは日本から直行便で3~5時間と近く、5日間あればたっぷり楽しめます。ゴージャスなカジノホテルの雰囲気や、ヨーロッパ風のカラフルな街並みが美しいマカオは、写真映えもバッチリです。

ちょっと贅沢したい新婚旅行に最適な、思い出に残る最高の旅をマカオで叶えましょう。

こちらの記事もおすすめ
関連キーワード
アジアの関連記事
  • 現地日本人ガイドがおすすめする「マカオ旅行」に最適な服装・持ち物まとめ
  • マカオの夜景
    マカオ旅行前に知っておこう!マカオと日本の物価比較
  • 聖ポール天主堂跡
    現地日本人ツアーガイドが選ぶ「マカオ」のベスト観光スポット3選
  • マカオで叶える憧れの新婚旅行4泊5日
  • 飲茶
    カジノだけじゃない!無料やお得がいっぱい、大学生でもいけるマカオ節約旅行のすすめ
  • パリジャン
    多彩な観光地と美食の街「マカオ」観光はじめての方向けおすすめポイント
おすすめの記事