• 旅行ハック
    海外旅行に必須!日本の「パスポート(旅券)」について
  • 旅行ハック
    海外旅行で助ける日本の「大使館・総領事館」について
  • 旅行ハック
    いまさら人に聞きにくい!海外旅行に必要な「ビザ(査証)」について
  • 国内
    ザ・リッツカールトン日光が2020年5月22日(金)にオープン!
  • 旅行ハック
    格安航空サービス「LCC」って何だろう?
  • オセアニア
    大都市と自然。両方の魅力が詰まった「シドニー」の観光スポットおすすめ7選
極上の環境で忘れられない滞在を送る「バロス・モルディブ」

バロス・モルディブ Baros Maldives

バロス・モルディブ Baros Maldivesの風景
photo by baros.com

インドの南に浮かぶ島国スリランカからさらに南西に約670キロメートルほど行ったところに、モルディブ共和国があります。
この国は赤道をまたいでおり、南北約800キロメートル、東西約130キロメートルにわたり、珊瑚の島々によって構成されている島国です。
その玄関口であるマーレからスピードボートで20分ほど行ったところに、「バロス・モルディブ」はあります。

 
バロス・モルディブ Baros Maldivesの風景
photo by baros.com

まさにモルディブ!といった風景の中をクルーザーで走り抜け、船着場から降りてエントランスやロビーに足を踏み入れると、そこにはどこか日本にも似たような景色があります。
エントランスには水が張られ、非常に涼やかな雰囲気をかもし出しています。

 
バロス・モルディブ Baros Maldivesのレジデンス
photo by baros.com

バロス・モルディブの客室は、レジデンスとヴィラに分かれています。
レジデンスは生い茂る緑に包まれた、まさにプライベート感満載の雰囲気です。
ベッドルームとリビング、バスルームはもちろん分離されており、プールもついています。

 
バロス・モルディブ Baros Maldivesのヴィラ
photo by baros.com

バロス・モルディブの客室で大半を占めるのがヴィラです。
ビーチヴィラが45棟、そして水上ヴィラが30棟あります。
プールつきの水上ヴィラは、広さが約126平方メートルです。
バルコニーには天蓋つきのデイベッドもついていますので、日焼けしすぎの心配もありません。

 
バロス・モルディブ Baros Maldivesのヴィラ
photo by baros.com

デラックスヴィラは、オンザビーチの恵まれた環境で、バルコニーから少し歩けばそこはもう白いビーチです。
バスルームは半屋外式となっており、開放感にあふれています。

 
バロス・モルディブ Baros Maldivesのレストラン
photo by baros.com

海に突き出すように建てられている水上レストラン、それが「ライトハウス・レストラン」です。
白亜のサーカス小屋のような趣の中ですが、中ではサーカスではなく最高級のヨーロッパ料理を堪能できます。
沈む夕日がロマンチックなひと時を演出します。

 
バロス・モルディブ Baros Maldivesのインフィニティプール
photo by baros.com

アジア各地の伝統的な施術を取り入れたマッサージ、様々なハーブやオイルなどを使ったトリートメント、そしてトロピカルガーデンの絶景が、スパの極上の癒しの源です。
 また海と同化しているようなインフィニティプールも存分に楽しみリフレッシュの時間を送りましょう。

 
バロス・モルディブ Baros Maldivesの船着き場
photo by baros.com

モルディブ・バロス島で優雅な時間を送ることができる「バロス・モルディブ」。ぜひモルディブ旅行をお考えの際は選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

 

バロス・モルディブの予約・詳細情報はこちら

 

関連キーワード
アジアの関連記事
  • 現地日本人ガイドがおすすめする「マカオ旅行」に最適な服装・持ち物まとめ
  • マカオの夜景
    マカオ旅行前に知っておこう!マカオと日本の物価比較
  • 聖ポール天主堂跡
    現地日本人ツアーガイドが選ぶ「マカオ」のベスト観光スポット3選
  • マカオで叶える憧れの新婚旅行4泊5日
  • 飲茶
    カジノだけじゃない!無料やお得がいっぱい、大学生でもいけるマカオ節約旅行のすすめ
  • パリジャン
    多彩な観光地と美食の街「マカオ」観光はじめての方向けおすすめポイント
おすすめの記事