車輪の上の5つ星ホテル「ゴールデン・イーグル号」で行くシベリア鉄道の旅

シベリア鉄道。ユーラシア大陸を横断するこの鉄道に一度は乗ってみたいと思っている方も多いはず。有名なのがモスクワーウラジオストック間の路線ですが、モンゴルを通過して北京にまで行く「モンゴル鉄道」、中国東北部経由で北京まで結ぶ路線「東清鉄道」などもシベリア鉄道には含まれています。車輪の上の5つ星ホテル「ゴールデン・イーグル号」で旅することができたら、それはそれは最高の旅になること間違いありません。

ゴールデン・イーグル号 GOLDEN EAGLE TRANS-SIBERIAN EXPRESS

ゴールデン・イーグル号ルートマップ
photo by goldeneagleluxurytrains.com

シベリア鉄道。ユーラシア大陸を横断するこの鉄道に一度は乗ってみたいと思っている方も多いはず。有名なのがモスクワーウラジオストック間の路線ですが、モンゴルを通過して北京にまで行く「モンゴル鉄道」、中国東北部経由で北京まで結ぶ路線「東清鉄道」などもシベリア鉄道には含まれています。人種や文化、景色も大幅に変わるのがシベリア鉄道の旅の醍醐味です。

 
ゴールデン・イーグル号
photo by wetu.com

シベリア鉄道での旅と聞くとバックパッカー的なそれをイメージされるかもしれません。実はシベリア鉄道には何本か豪華列車が走っており、豪華客船によるクルーズのような贅沢で快適な旅が用意されてもいるのです。景勝地に立ち寄ったり、車内でのイベントを楽しんだり・・・そのなかでも最高級と言われているのが、イギリスの鉄道旅行会社GOLDEN EAGLE LUXURY TRAINSが提供するゴールデン・イーグル号(金の鷲号)によるシベリア鉄道の旅です。

 
ゴールデン・イーグル号車内
photo by trans-siberian.travel

美しい車窓に快適なお部屋、豪華な旅のプランとすべてが最高級。大変高価であるのにもかかわらず、ゴールデン・イーグル号の旅は世界中で大人気です。

 
ゴールデン・イーグル号蒸気機関車
photo by wetu.com

列車好きな方が注目するのは、一部の区間(モスクワーカザン間とバイカル湖畔)では蒸気機関車が牽引すること。この機関車は現役では最も古い蒸気機関車のひとつだそうです。

 
ウラジオストック駅
photo by flickr.com

「西行きルート」の場合、日本に近いウラジオストック駅が出発地点。ここからモンゴルのウランバートル、ウランウデ、バイカル湖、イルクーツク、ノボシビルスク、エカテリンブルグ、カザンに立ち寄りながらモスクワを目指します。

 


 
この記事についたキーワード