天空の城ラピュタのモデルとも噂されるカンボジアの謎の遺跡「ベンメリア」

カンボジアのアンコール・ワットから約40km東の森の中に佇む「ベンメリア遺跡」をご存知ですか?まるでRPGの世界のような空間が広がるこの寺院は、その風貌から天空の城ラピュタのモデルとも噂されています。

ベンメリア遺跡


ベンメリアへ至る道
photo by ja.wikipedia.org

ベンメリアは、カンボジアのアンコール・ワットから約40km東、シェリムアップから車で約1時間半ほど行った森の中にある寺院。

 
ベンメリア
photo by ja.wikipedia.org

世界遺産であるアンコール遺跡群のひとつであり、環濠幅約45m、周囲4.2kmと規模はやや小さいものの、アンコール・ワットとの類似点が多く「東のアンコール・ワット」とも称されいて、全貌が明らかになればアンコール・ワットを凌ぐといわれるほどの規模を持つと推測されています。

 
ベンメリアのナーガ
photo by ja.wikipedia.org

アンコール・ワット建造前の11世紀末-12世紀初頭の造営と推測されていますが、30年にも及ぶ内乱が続いたため放置されてきたため、原形をとどめないほど崩壊がひどく、独特の雰囲気をまとった廃墟のの感を強く漂わせています。

 
ベンメリア遺跡と木
photo by lawmurray

建造物のいたるところに熱帯樹が根を伸張させており、まるでRPGの世界のような風景です。

 
ベンメリアと樹々
photo by lawmurray

このような不安定な場所にもしっかりを根を伸ばす樹々を眺めると、植物の生命力の強さを実感します。

 
ベンメリアの風景
photo by lawmurray

大きく太い根は、人間がブランコのように座ることもできるほど、しっかり根付いています。

 
ベンメリアの風景
photo by lawmurray

古の人々は、ここでどのような営みを育んでいたのでしょうか?

 
ベンメリアの彫刻
photo by lawmurray

カンボジアの謎の遺跡「ベンメリア」。ぜひアンコールワットだけでなく、こちらの遺跡も訪れてみてはいかがでしょうか?

 

ベンメリア遺跡のツアー情報をチェック!

 


 
この記事についたキーワード