• 国内
    ザ・リッツカールトン日光が2020年5月22日(金)にオープン!
  • 旅行ハック
    海外旅行で助ける日本の「大使館・総領事館」について
  • 旅行ハック
    格安航空サービス「LCC」って何だろう?
  • 旅行ハック
    海外旅行に必須!日本の「パスポート(旅券)」について
  • オセアニア
    大都市と自然。両方の魅力が詰まった「シドニー」の観光スポットおすすめ7選
  • 海外の病院 旅行ハック
    海外旅行で病気になった場合どうする?プロのツアーガイドによるまとめ
国王の来賓用のヴィラを改装したカンボジアの都市型アマンリゾート「アマンサラ」

アマンサラ Amansara

アマンサラ
photo by aman.kwj.co.jp

アマンリゾーツといえば、世界のセレブが憧れる一大リゾートホテルグループです。
自然を生かしたホテルなどがありますが、もうひとつの方向性として、都市型リゾートホテルの側面も持ち合わせています。
そんなホテルの代表格といえば、カンボジアのシェムリアップにある「アマンサラ」です。

 
アマンサラ
photo by amanresorts.com

アマンサラは、かつてはカンボジアのシアヌーク国王が来賓用として設けていたヴィラだったものを、アマングループが買取り都市型のリゾートホテルへと変貌させたアマンリゾート。
かつての迎賓館ともいうべき場所に宿泊できるのですから、それは光栄なことです。

 
プールスイート
photo by aman.kwj.co.jp

アマンサラのお部屋の中でも、ゴージャスなタイプと言えば「プールスイート」です。
お部屋の中には、長さ6メートル、幅が5メートルのプライベートプールが設置されております。
プールスイートにはミニバーも設置されており、ソフトドリンクやヘルシーなハーブ系飲料も飲むことができます。

 
スイートのベッドルーム
photo by amanresorts.com

アマンサラのスイートルームは、開放的な作りとなっております。

 

photo by amanresorts.com

キングサイズのベッド、ベッドルーム兼リビング、ソファーにダイニングテーブル、外には中庭もあります。

 
アマンサラのメインプール
photo by mytwenty4hours.blogspot.jp

プールスイートに宿泊できない方でも、心配はいりません。
アマンサラには、プライベートプール以外にもプールを用意しているのですから。

 
バナナチップスとプール
photo by mytwenty4hours.blogspot.jp

プールサイドでは、バナナチップスを頬張りながらカンボジアを感じる時間も素晴らしいです。

 
アマンサラのトリートメントルーム
photo by amanresorts.com

アマンサラでは、ナチュラルな商品を使った各種マッサージやトリートメントをスパで行っております。洋の東西を問わず、様々なメニューを取り揃えております。

 
アマンサラのスパ
photo by jtb.co.jp

遺跡巡りで疲れた身体を癒すには最適です。

 
アマンサラのレストラン
photo by amanresorts.com

ダイニングルームでは、新鮮な季節の素材を使った伝統的なアジア料理と西洋料理を楽しむことができます。またプライベートに食事を楽しみたい方は、スイートやプールを眺めながら屋外で頂くことが可能です。

 

アマングループが手掛けるカンボジアの都市型リゾートホテル「アマンサラ」

アンコールワット
photo by amanresorts.com

2015年より大手町にアマン東京をオープンさせることでも注目が集まる世界屈指のリゾートグループであるアマンリゾーツ。ぜひいつの日か訪れたいカンボジアの最高級都市型アマンリゾートです。

 

アマンサラの情報をチェック!

 

関連キーワード
アジアの関連記事
  • 現地日本人ガイドがおすすめする「マカオ旅行」に最適な服装・持ち物まとめ
  • マカオの夜景
    マカオ旅行前に知っておこう!マカオと日本の物価比較
  • 聖ポール天主堂跡
    現地日本人ツアーガイドが選ぶ「マカオ」のベスト観光スポット3選
  • マカオで叶える憧れの新婚旅行4泊5日
  • 飲茶
    カジノだけじゃない!無料やお得がいっぱい、大学生でもいけるマカオ節約旅行のすすめ
  • パリジャン
    多彩な観光地と美食の街「マカオ」観光はじめての方向けおすすめポイント
おすすめの記事