• 旅行ハック
    10代〜60代の100人に聞いた「旅にいきたくなる映画」ベスト3
  • 国内
    ザ・リッツカールトン日光が2020年5月22日(金)にオープン!
  • 旅行ハック
    海外旅行に必須!日本の「パスポート(旅券)」について
  • 旅行ハック
    【やっぱり暖かい日にいちご狩り】いちご狩り情報が掲載されているポータルサイト・情報サイトまとめ5つ
  • 旅行ハック
    10代〜60代の100人に聞いた「旅にいきたくなる本」第一位発表
  • 海外の病院 旅行ハック
    海外旅行で病気になった場合どうする?プロのツアーガイドによるまとめ
イスタンブールきってのファッション街に建つ「ザ・ステイ・ニサンタシ」

ザ・ステイ・ニサンタシ The Stay Nisantasi

イスタンブール、ニシャンタシュ
photo by whereistanbul.net

古くから「東西の十字路」として交易が盛んに行われてきた街イスタンブール。国内で高品質の綿花が取れることからテキスタイルや衣料品の輸出が主要産業の1つになっています。あまり知られていませんが、ファッションの街としての側面も持っているのです。そんなイスタンブールを知るのに最適なのが、新市街にあるニシャンタシュ地区です。

ザ・ハウス・ホテル・ニシャンタシュ
photo by jp.hotels.com/

タキシム広場の北側、地下鉄オスマンベイ駅の東側に広がるニシャンタシュ地区は、日本でいえば表参道的なエリア。特にAbdi Ipekci(アブディ・イペッキチ通り)にはルイヴィトン、シャネル、カルティエ、フェラガモなど世界的に有名なブランドショップが軒を連ねています。辺りを行き交うのはセレブやハイセンスな人たちばかり。まさにその通り沿い、プラダが入っている建物に「ザ・ステイ・ニサンタシ」はあります。

ザ・ステイ・ニサンタシのロビー
photo by jp.hotels.com/

ホテルに足を踏み入れてまず感じるのは、なんとも言えない心地良さ。このホテルの特徴はベーシックで洗練されたデザインとどこか落ち着きのある空間づくり。それもそのはず、このホテルはイスタンブールの大人気カフェThe Houseがプロデュースしたデザインホテルなのです。カフェ特有のゆったりとした空気感がフロントから既に感じられます。

ザ・ステイ・ニサンタシのライブラリー
photo by photo by jp.hotels.com

フロントデスクの隣には素敵なライブラリーが。まるでブックカフェのようです。このホテルのイメージを象徴するような空間になっています。

ザ・ステイ・ニサンタシのお部屋1
photo by jp.hotels.com

お部屋の数は45室。スタイリッシュな広くて明るいお部屋です。トルコにはオスマン建築などの装飾的で豪華なデザインが多く見られますが、こういったシンプルなデザインもとても人気があるそうです。ちなみにニシャンタシュには日本の「無印良品」のお店もあり、トルコの人に受け入れられています。

ザ・ステイ・ニサンタシのお部屋5
photo by thehousehotel.com

ベッドの手前にはライティングデスク、リビングスペースがあります。クリーム色の壁に深い色味の木製家具が映えるお部屋です。テラスもついており、ニシャンタシュの街並みが一望できます。

ザ・ステイ・ニサンタシのバスルーム
photo by jp.hotels.com

大理石が美しいバスルームはスタイリッシュなデザインでガラス貼り。お部屋に閉塞感を与えません。プライバシー確保のためのブラインドはちゃんとついているので安心です。

ザ・ハウス・ホテル・ニシャンタシュのアメニティ
photo by booking.com

バスルームのアメニティはなんとホテルオリジナル。まだまだこういったこだわりを持つホテルが少ない中、健闘しています。ハイレベルなセンスを持つ人たちが集まるニシャンタシュのホテルならではなのかもしれません。

ザ・ステイ・ニサンタシのヨガレッスン
photo by jp.hotels.com

こだわりと言えば、これまた珍しいプライベートヨガレッスンのプログラムも用意されています。セレブと言えばワークアウトなどの健康管理に余念がないもの。ハイソな客層を感じさせます。

ザ・ステイ・ニサンタシのラウンジ
photo by thehousehotel.com

お食事はライブラリーに連なっているラウンジバーでいただけます。それほど大きなスペースではありませんが、カフェのごはんといった雰囲気がまた素敵ですね。トルコ料理だけでなく国際色豊かなメニューが用意されています。もちろんおいしいトルココーヒーも。奥のカウンターではカクテルも提供されます。

ザ・ステイ・ニサンタシの朝食
photo by thehousehotel.com

こちらはとっても好評な朝食ビュッフェ。しっかり食べてからニシャンタシュの街へ繰り出しましょう。

ニシャンタシュの街並み
photo by flickr.com

高級ブティックだけでなく、ギャラリーや、カフェ、レストランが集まるセレブスポットとして人気のニサンタシ地区。まるでパリの街角にでもいるような気分になります。

ザ・ステイ・ニサンタシのエントランス
photo by jp.hotels.com

高級ブランドが軒を連ねる、イスタンブールきってのファッション街ニシャンタシュ。そこに建つスタイリッシュなホテル「ザ・ステイ・ニサンタシ」の滞在はあなたのトルコに対するイメージを変えてしまうかもしれません。

 

ザ・ステイ・ニサンタシの予約・詳細情報はこちら

関連キーワード
アジアの関連記事
  • 現地日本人ガイドがおすすめする「マカオ旅行」に最適な服装・持ち物まとめ
  • マカオの夜景
    マカオ旅行前に知っておこう!マカオと日本の物価比較
  • 聖ポール天主堂跡
    現地日本人ツアーガイドが選ぶ「マカオ」のベスト観光スポット3選
  • マカオで叶える憧れの新婚旅行4泊5日
  • 飲茶
    カジノだけじゃない!無料やお得がいっぱい、大学生でもいけるマカオ節約旅行のすすめ
  • パリジャン
    多彩な観光地と美食の街「マカオ」観光はじめての方向けおすすめポイント
おすすめの記事