• 国内
    ザ・リッツカールトン日光が2020年5月22日(金)にオープン!
  • オセアニア
    大都市と自然。両方の魅力が詰まった「シドニー」の観光スポットおすすめ7選
  • 旅行ハック
    海外旅行に必須!日本の「パスポート(旅券)」について
  • 旅行ハック
    格安航空サービス「LCC」って何だろう?
  • 旅行ハック
    いまさら人に聞きにくい!海外旅行に必要な「ビザ(査証)」について
  • 旅行ハック
    海外旅行で助ける日本の「大使館・総領事館」について
新年を海の上で!初日の出クルーズ

博多駅より車で15分「マリエラ」

photo by ikyu.com

photo by ikyu.com

ベイサイドプレイス博多第1ターミナルより出航する「マリエラ」は、自然豊かな能古島やヤフオクドーム、福岡タワーや百道浜などをまわるクルーズです。

博多湾で唯一のレストラン船「マリエラ」では、美しい景色と一流シェフによる世界の食体験によって、リゾート感あふれるひとときを過ごすことができます。

初日の出クルーズプランは、「2020/1/1(水)7:00~8:15」の75分間で、料理は、「洋風おせち+お雑煮+グラススパークリングワイン1杯付」です。

日の出の時間帯には、琴によるウエルカム演奏があります。

「マリエラ」の船内は、3階にわかれています。

1階は、世界の料理をビュッフェスタイルで楽しめるカフェ「THE OCEAN 」があり、船内最大の空間です。

2階は、大きな窓から美しい景色を見ながら世界をテーマにしたコース料理を楽しめるレストラン「THE VIEW」で、ゆったりとくつろげるソファ席も用意されています。

3階は、バーカウンターからオレンジ色の夕暮れやまばゆい夜景を楽しめるルーフ・ラウンジ「THE SKY」で、開放感のあふれる空間です。

「マリエラ」 の詳細情報・予約はこちら

日の出駅より徒歩1分、浜松町駅より徒歩約12分「シンフォニー東京湾クルーズ」

photo by ikyu.com

photo by ikyu.com

日の出桟橋より出航する「シンフォニー東京湾クルーズ」は、レインボーブリッジを通過してお台場、大井埠頭へと進み、東京ゲートブリッジを通過して東京ディズニーランドや羽田空港などをまわった後、レインボーブリッジ越しに東京タワーや東京スカイツリーなどを一望できるクルーズです。

2つの橋をくぐる航路は、「シンフォニー」のオリジナルで、2船「シンフォニーモデルナ(2.618t)」と「シンフォニークラシカ(1.084t)」をあわせて最大約1,000名が1クルーズで利用できます。

日の出クルーズプランは、「【初日の出クルーズ】船上から見る初日の出を満喫、開運クルーズ!バイキング&飲み放題(5:50)」です。

運航時間は、05:50~08:00、食事は、温かい料理を中心としたバイキング、樽酒
、フリードリンク(ビール、甘酒、オレンジジュース、ウーロン茶、コーヒー、紅茶)です。

なお、日の出クルーズは、新春振る舞い酒新春ちょっぴりプレゼントがお楽しみポイントです。

「シンフォニー」は、船内へと足を踏み入れれば、まるで動くホテルのような開放感があり、大きな窓からはシチュエーションに合わせて、海側から東京の光り輝く景色を眺めることができます。

船内の各施設は、船名の「シンフォニー」からイメージできるように、音楽にちなんだ「フォーシーズン」「プレリュード」「コンチェルト」「カルテット」などの名前が付けられています。

大切な人と新年の日の出を過ごすには、ぴったりのクルーズです。

「シンフォニー東京湾クルーズ」 の詳細情報・予約はこちら

竹芝駅より徒歩1分、浜松町駅より徒歩7分「東京湾クルーズ ヴァンテアン」

photo by ikyu.com

photo by ikyu.com

竹芝桟橋から出航する「東京湾クルーズ ヴァンテアン」は、レインボーブリッジ、お台場、大井埠頭、羽田空港沖などの東京湾の見所スポットをめぐる約2時間の優雅なクルーズです。

日の出クルーズプランは、「【1/1初日の出クルーズ】新年の幕開けは船上の上で!美しい初日の出を望むビュッフェ&フリードリンク付!」です。

このプランは、水平線から現れてくる日の出を海の上から見られるクルーズで、運行時間は6:00~8:00の2時間です。

料理は、立食スタイルのビュッフェとフリードリンクで、イベントは、初笑い・獅子舞・餅つき・鏡割り・振舞酒です。

この「ヴァンテアン」は、レストラン船専用に建造されているため窓ガラスが大きく、大小合わせて11ある会場は、全ての席から東京湾の景色を一望できます。

オープンデッキからは、レインボーブリッジを見上げることもできます。

朝日のきらめく東京湾を行く日の出クルーズは、大切な人との新年の幕開けを十分堪能できるでしょう。

「東京湾クルーズ ヴァンテアン」 の詳細情報・予約はこちら

天王洲アイル駅より徒歩2分「ザ・クルーズクラブ東京」

photo by ikyu.com

photo by ikyu.com

天王洲アイルから出航する「ザ・クルーズクラブ東京」は、レインボーブリッジの下をくぐって東京タワー、東京スカイツリーを臨み、東京ゲートブリッジの下をくぐって羽田空港の景色を楽しめるクルーズです。

日の出クルーズのプランは、「【1月1日限定】オリンピックイヤー2020年幕開け!令和初めての新春 初日の出 東京湾クルーズ!」です。

「ザ・クルーズクラブ東京」は、1990年に創業しました。

全長は46.5mと小振りながら、世界に誇る客船として歴史と品格を備えたスタイリッシュなデザインの「レディクリスタル」は、「東京湾の貴婦人」の名を持ち、揺れにくい構造に設計されています。

船内のクラブハウスレストランは、着席で約90名、立食で約150名まで利用でき、豪華なシャンデリアのあるメインダイニングでは、東京の四季折々の景色を見ながら、厳選した旬の食材を使ったフランス料理と季節のデザートが楽しめます。

四季の彩りを感じさせる見た目の綺麗さや華やかさに加え、心が込められた料理は、船上で大人のオシャレを楽しむ特別な時間とモダンでエレガントな空間を演出してくれます。

オリンピックイヤーとなる2020年の幕開けを、「東京湾の貴婦人(レディクリスタル)」とともにお楽しみください。

「ザ・クルーズクラブ東京」 の詳細情報・予約はこちら

日本大通り駅より徒歩約7分「横浜クルーズ ロイヤルウイング」

photo by ikyu.com

 

photo by ikyu.com

大さん橋国際客船ターミナルから出航する「横浜クルーズ ロイヤルウイング」は、ベイブリッジをくぐって東京湾へと進み、再び横浜港をゆっくり周遊する約2時間のクルーズです。

この「ロイヤルウイング」は、日本で唯一のエンターテイメントレストラン船で、旅客定員が630名の大型客船です。

海に映える真っ白な船体と、随所に木材を使用した落ち着いた雰囲気の船内は、異国情緒あふれる至福の時間を与えてくれます。

日の出クルーズのプランは、「特別便 6:00~7:45」で、来光のタイミングで振る舞い酒が配られ、新春特別バイキングとフリードリンク付きです。

「ロイヤルウイング」では、料理の仕込みから調理まで一貫して船内厨房で行われ、中華街のある街「横浜」にふさわしい本格的で多彩な味わいの中国料理が提供されています。

味わい深い料理には、これまでの定番メニューに加えて四季折々の旬の食材を使用したオリジナルメニューもあり、大切な人との心はずむ新年の幕開けを素晴らしい景色を堪能しながら過ごすことができます。

このほか、エンターテイメントとは「おもてなしの心」であるとの考えから、「楽しい思い出」をお土産にできるよう、生演奏やバルーンアート等のエンターテイメントも用意されています。

「横浜クルーズ ロイヤルウイング」 の詳細情報・予約はこちら

まとめ

いかがでしたか。

今回は、オリンピックイヤーとなる2020年の幕開けに、船の上で日の出の来光を楽しめる日の出クルーズ4つをご紹介しました。

どのクルーズも、景色を見ながら、希望に満ちあふれた新年のスタートを船上で迎える日の出クルーズプランが設けられています。

関連キーワード
国内の関連記事
  • 日本の世界遺産特集(6)第六回「紀伊山地の霊場と参詣道(三重県・奈良県・和歌山県)」
  • 日本の世界遺産特集(13)「 原爆ドーム(広島県)」
  • 石見銀山
    日本の世界遺産特集(11)「石見銀山遺跡とその文化的景観 (島根県) 」
  • 白川郷
    日本の世界遺産特集(9)「 白川郷・五箇山の合掌造り集落 (岐阜県・富山県) 」
  • 平泉中尊寺
    日本の世界遺産特集(8)「平泉仏国土を表す建築・庭園および考古学的遺跡群」
  • 清水寺
    日本の世界遺産特集(5)「古都京都の文化財(京都府・滋賀県)」
おすすめの記事