• 海外の病院 旅行ハック
    海外旅行で病気になった場合どうする?プロのツアーガイドによるまとめ
  • 旅行ハック
    海外旅行で助ける日本の「大使館・総領事館」について
  • オセアニア
    大都市と自然。両方の魅力が詰まった「シドニー」の観光スポットおすすめ7選
  • 旅行ハック
    いまさら人に聞きにくい!海外旅行に必要な「ビザ(査証)」について
  • 国内
    ザ・リッツカールトン日光が2020年5月22日(金)にオープン!
  • 旅行ハック
    海外旅行に必須!日本の「パスポート(旅券)」について
ソウルで超一級の時間を過ごすことができる「グランド・ハイアット・ソウル」

グランド・ハイアット・ソウル Grand Hyatt Seoul

グランド・ハイアット・ソウル Grand Hyatt Seoulの外観
photo by seoul.grand.hyatt.jp

韓国最大の都市であり首都であるソウル。
そのソウルの中でも歴史的景観が広がる南山の中腹に広がる広大なホテル、それが「グランド・ハイアット・ソウル」です。
その敷地面積は実に73000平方メートルにも及び、圧倒的なゆとりをもたらします。

 
グランド・ハイアット・ソウル Grand Hyatt Seoulのロビー
photo by seoul.grand.hyatt.jp

敷地の中には滝まで流れており、庭園も非常に美しいです。
ホテルのロビーに足を踏み入れると、そこにはきらびやかな世界が広がっています。
天井も高く開放感にあふれ、ラグジュアリーホテルに足を踏み入れたことを実感できます。

 
グランド・ハイアット・ソウル Grand Hyatt Seoulの客室
photo by seoul.grand.hyatt.jp

グランド・ハイアット・ソウルでゴージャスな客室は、「グランド・スイート・キング」です。
広さは約60平方メートルと驚くほどの広さではありませんが、その設備や内装には目を見張るものがあります。
ベッドルームは完全に仕切ることがありませんので、プライバシーを確保できるのと同時に閉塞感をなくしています。

 
グランド・ハイアット・ソウル Grand Hyatt Seoulの客室
photo by seoul.grand.hyatt.jp

バスルームも大理石でできているので高級感があります。
リビングルームには大きなソファーにワークデスクがセッティングされております。
部屋には天井から床にまで及ぶ大きな窓があり、漢江の雄大な景色を堪能できます。

 
グランド・ハイアット・ソウル Grand Hyatt Seoulのレストランの食事
photo by seoul.grand.hyatt.jp

朝から夜まで、ゲストの胃袋を満たしてくれるレストランは「ザ・パリス・グリル」です。
朝食、ブランチ、ランチ、ディナーとありとあらゆる時間帯でもてなしをしています。
パリのブラッスリーをイメージした店内では、気軽に西洋料理を召し上がれます。

 
グランド・ハイアット・ソウル Grand Hyatt Seoulのレストラン
photo by seoul.grand.hyatt.jp

韓国にいて日本食が恋しくなったら、ホテル内レストラン「赤坂」へどうぞ。
こちらでは、新鮮なネタを使った本格的な寿司、肉や魚介類の鉄板焼きに舌鼓を打てば、欲求は満たされることでしょう。

 
グランド・ハイアット・ソウル Grand Hyatt Seoulのフィットネス施設
photo by seoul.grand.hyatt.jp

ホテル内には、様々なアクティビティがあります。
「クラブ・オリンパス」は複合型のレクリエーション施設であり、フィットネスセンターやプール、テニスコートなどがあります。

 
グランド・ハイアット・ソウル Grand Hyatt Seoulのプール
photo by seoul.grand.hyatt.jp

ソウルで優雅な時間を送ることができる「グランド・ハイアット・ソウル」。ぜひソウルに滞在の際は選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

 

グランド・ハイアット・ソウルの予約・詳細情報をチェック!

 

関連キーワード
アジアの関連記事
  • 現地日本人ガイドがおすすめする「マカオ旅行」に最適な服装・持ち物まとめ
  • マカオの夜景
    マカオ旅行前に知っておこう!マカオと日本の物価比較
  • 聖ポール天主堂跡
    現地日本人ツアーガイドが選ぶ「マカオ」のベスト観光スポット3選
  • マカオで叶える憧れの新婚旅行4泊5日
  • 飲茶
    カジノだけじゃない!無料やお得がいっぱい、大学生でもいけるマカオ節約旅行のすすめ
  • パリジャン
    多彩な観光地と美食の街「マカオ」観光はじめての方向けおすすめポイント
おすすめの記事